バーン100 (BURN100)ウィルソン テニスラケットを実際使ってみたレビュー・評価
PR




今回はバーン100を実際に使ってみましたので、レビューしていきたいと思います。

スペックで判断

重さ 303g
バランス 330mm
カラー ブラック×オレンジ
ストリングパターン 16×19
フレーム厚 23-25-23mm

スペックで判断すると
反発系ラケットですね。
重さは標準的でバランスがトップヘビーよりです。
ラケットの先に重さがあることでストローク時にヘッドが回りやすくパワーのあるストロークが打てます。
フレームの厚みも日本で一番人気のあるラケットピュアドライブ 2015と同じくらいです。

つまり楽にボールを飛ばしたい方や、ラケットをぶんぶん振り回してストロークで押し切りたい人向きなラケットといった印象です。





実際に使ってみた感想・評価・レビュー・インプレ

バーン100を実際に使ってみた印象ですが、暴れん坊君です笑
ストロークはピュアドライブよりもパワーが出ると思います。

それだけ反発力がすごいです。ラケットのバランスがトップよりなのも理由ですが、スイングも早くなります。

サーブと下段ストロークと普段の打点のストロークはとても気持ちいいです。スピンも効いて
これがラケットのアシスト効果か!と感心しました!

ただ、ちょっとこれはということが一点

それは高い打点のボール特にフォアハンドですね。

中途半端なスイングをするとボールがはるか彼方に私の場合飛んでいきました。
余裕がある高いボールではなくて、例えば相手のサービスがフォア側の高い打点にきたり、振り回されたときに高い打点で取らされたりといった時です。

そういう困ったときには
より一層の速い思い切ったストロークを意識するか
力を抜いて合わせるか
ここらへんの調節がやや難しいかなと思います。

このラケットでしやすい・向いているプレースタイル

パワーに自信がない方がラケットをバンバン振って相手を圧倒する。
このラケットのパワーアシストはかなり強力だと思います。
パワーに自信がある人でもいいと思いますが。ややアウトのリスクが高くなる可能性があります。
パワーに自信があってバーンシリーズが使いたい方はバーン 95 (BURN 95) バーン fst 99ここらへんのバーン系統のシリーズなら飛びも抑えてくれるので良いのではないかと思います。

深い球を打って相手にいいボール打たせない
ボールは速く鋭くエースを取るというよりも弾道が高く深いスピンボールを打つのに向いているラケットだと思います。
ですのでこのラケットを使うときは深くボールをコントロールすれば性能を引き出せます。

【2015年モデル】Wilson Burn 100の最安値を調べてみました。最安値ランキング

1位 最安値ランキングNO1 バーン 100 ラケットショップロブ

2位 最安値ランキングNO2 Wilson Burn 100 テニスショップ王将

3位 最安値ランキングNO3 BURN 100 Yテニスショップ

このラケットに適したガットとテンションを考える

このラケットに合うガットは硬めのガットになると思います。
反発性が強いガットですので、ナイロンガットだと飛びすぎる傾向がありますね。
ですのでポリエステルでも中間からちょっと硬めくらいのガットを最初はお勧めします。

実際どんなガットなのか、
私のおすすめのガットだと
RPM Blastとかルキシロン(LUXILON)4GILD
ここらへんですかね。
硬めのガットの中ではおすすめなガットです。

次にテンションですが、男性平均は54
女性平均は52と言われています。

それに+2~4ポンドくらいを足すくらいがちょうど良いと思います。
今反発系ラケットを使っていない方だとバーンの反発力に驚かれると思います。笑
ですので少し高めにテンションを指定しておいてと飛びを抑えるんです。

もちろん硬いなって思われたら次回は下げてくださいね。
私はRPM Blastを57ポンドで張っています。

あくまで最初はこのくらいがいいかなって数字です!

他のバーンシリーズを紹介

バーンシリーズは他にもたくさん種類があります。
今回は簡単に説明しますが、詳しくはラケット名のリンクからご確認ください。
ウィルソン 2015 バーン100S

SはスピンのSでバーン100との違いはストリングパターンです。スピンエフェクト効果でラケットにスピンのアシスト効果があるラケットです。

BURN100LS

LSはライトスピンで重さが283gになっています。303gではちょっと重いと思われる女性やジュニアの方におすすめなラケットですね。

ちなみにバーン100LSには生産数限定でピンクモデルが発売されています。

とてもかわいいラケットで値段もノーマルのカラーと変わりませんので、100lsを使おうと考えている女性は是非視野にいれてください。




  • ウルトラ95 cv レビュー ウィルソン テニスラケット 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
  • ウルトラツアーとウルトラ100cvとピュアドライブ2018 レビュー比較 インプレ 感想 評価
  • ウルトラ100CV 【カウンターベイル】 レビュー ウィルソン テニスラケット 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
  • BURN cv 95 バーン95CVとバーン95とスティーム95とついでにピュアドライブ2015の比較 レビュー 感想
  • バーン95cv BURN cv 95 ウィルソン テニスラケット レビュー 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
  • ブレードcv blade 2017年 16×19 ウィルソン テニスラケット レビュー 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
おすすめの記事