テニスのうまくなる方法 フォアハンドの打点 動画から学びます
人気記事
  • テニスラケット  レビュー 評価 インプレ 感想 最安値  おすすめ まとめ 
    おすすめ記事
    テニスラケット レビュー 評価 インプレ 感想 最安値 おすすめ まとめ 
    2016.10.13
  • テニス ガット ポリステル  レビュー 評価 インプレ 感想 最安値 まとめ 
    おすすめ記事
    テニス ガット ポリステル レビュー 評価 インプレ 感想 最安値 まとめ 
    2016.10.12
PR


ノバクジョコビッチとマレーのラリーです。
っていっても二人のレベルが高すぎてお互いコントロールがしっかりできているクロスはあんまりないです。

でもたまにマレーのボールが浅くなります。

その時のジョコビッチのクロスは角度もスピンの量も素晴らしいものです。

見てほしいのはその時の打点です。
前の方で球をとってます。

当たり前のことなんですが、クロスに打つ時の打点と逆クロスに打つ時の打点は違います。
動画の後半はバックハンドのラりーといいながら普通に回り込んでフォアで打ってます。
その時の打点とフォアのクロスに打つ時の打点をしっかり見比べてほしいですね。

プレーするときは基本的にいつでもクロスにボールを打てる体制をつくらなきゃいけないです。
スクールに行っている人はよくコーチに早くかまえろっていわれますよね
もしくは高校の監督ですかね。

なんで早く体制をつくるのか、それはクロスにもストレートにも打てる体制を作るためです。(あくまで持論です笑)

なので普段の練習の時は打点を前でとる癖をつけてください。
逆クロスは振り遅れたら勝手に行きますが、クロスは意識的にしないとちゃんといきません。

実際の試合では相手のバックハンドを攻撃することが多いかもしれませんが、プロは当然に余裕さえあればクロスに打つこともあります。
そのクロスに打てる体制ができていれば、相手もクロスに意識をさかなきゃいけないし、それを意識させて逆クロスにうてば、効果絶大ですからね。


これは2012年のマレーとジョコビッチの試合です。
プロがどのタイミングでクロスに打っているかよくわかります。
お互いショットが強烈過ぎてなかなか理想の体制で打ててないです。
前半はジョコビッチの方が球が浅くなっている傾向があります。
球が浅くなるってことはマレーはしっかり準備する時間ができます。
なのでジョコビッチの球が浅くなった時のマレーのフォアハンドをよく見てください。
けっこうな割合でクロスに打ってると思います。
後半はジョコビッチが良くなって良いボールを打ってます。
後半はジョコビッチ重視で見てください

この打点でしっかり打てるようになってほしいんですよね。

グリップによっても打つ打点は変わってきますが、人によっても変わります。
テニスの雑誌に掲載されている情報は正しいもので参考にもなりますが、結局はあなたが打てる打点が大事なので、探してみてください。

今回はプロが実際に打っている動画を使って見てますので、かなり参考になるものだと思います。
電池が切れるくらいこの動画を何回も見てください。

見ることはボールのスピードじゃなくて打点です。

ちなみにマレーが使っているラケットについて

テニスをしている人なら誰でも気になるプロが使っているテニスラケット。
マレーが使っているラケットですが、ヘッドのラジカルって言われています。

詳しいスペックやれレビューが見たい場合はクリックして確認してください
ポップもマレーです。ですが実際にマレーが使っているラケットは違うんです。笑
なんでやねんって関西人は突っ込んでますよねwww

それは試合の動画をみたらわかるんですが。ラケットのフレームの形が明らかに違うんですよね。
確認してみてください。マレーが実際に使っているラケットはフレームが四角いです。ラジカルは丸いですので、違うのが一発で分かります。まぁでも打点を意識してみてくださいね?笑

じゃあマレーは何を実際に使ってるの?
お答えしましょう。
ヘッドのプレステージプロだといわれています。実際はちょっと重くカスタマイズされているらしいです。


これですね。詳しいスペックやれレビューが見たい場合は同様にクリックして確認してください

最新のものではないですが、どちらも使ったことはあります。
どっちも硬いです。
プロと語尾についているものはそのシリーズの中でも一番パワーがいるシリーズなんですが
とくにプレステージは素材も硬いので飛びは抑えられますね。
パワーに自信があるならば使用されてもいいと思います。
マレーと同じようなショットが打ちたい方も頑張れば使えると思いますが。

ラジカルはプレステージに比べるとまだ柔らかめです。
ラケット全体でいえばちょい硬めですね。

どちらのラケットもMP (ミッド+)となっているシリーズなら初心者の人でも扱えるラケットになるのではないかと思います。
やはり飛びは抑えられるラケットに変わりはないので、楽に飛ばしたい方はには向いてません。
ですのでまれーと同じものを使いたい!って方でパワーに自信がない方はMPを使われるのがいいと思います。
一応ラジカルMPとプレステージMPも確認用においときますね!
■プレステージ■

◆ラジカル◆

人気記事
  • テニスラケット  レビュー 評価 インプレ 感想 最安値  おすすめ まとめ 
    おすすめ記事
    テニスラケット レビュー 評価 インプレ 感想 最安値 おすすめ まとめ 
    2016.10.13
  • テニス ガット ポリステル  レビュー 評価 インプレ 感想 最安値 まとめ 
    おすすめ記事
    テニス ガット ポリステル レビュー 評価 インプレ 感想 最安値 まとめ 
    2016.10.12
おすすめの記事
ナダル 2018数字で見せる強さは圧倒的
ニュース
男子テニスを統括しているATPが発表したデータでは、今年はナダルが抜きんでた数値をたたき出しているみたいです。 ナダルが首位だった項目は リ...