テニスが上手くなる方法(完全に持論ですが参考になると思います。)

テニスが上手くなる方法 フォームについて トッププロから学ぶ(持論ですが参考になると思います。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テニスを始めたての人も、数年たっている人も、10年以上やっている人もいろいろいらっしゃると思います。

テニスのフォームって人それぞれですよね??

一緒の人なんて見たことありません。

似てる人ならちょいちょいいますが。

じゃあいったい正しいフォームは何??

そんなの誰もわかりません。

ボールをしっかりひきつけて同じスイングで、ボールとラケットの当たりを厚く(ただこすりあげてスピンをかけるのではなく)できて、入ればどんなフォームでもいいんです。

テニスコーチや監督が言っている基本的なことはしっかり守らないといけませんが、繊細な部分は人によって違うので全部は聞いちゃだめです。

フェデラーの練習動画です。
すごく特徴のあるフォアハンドです。

肘の角度に注目です。
打つときにはかなり伸びています。
あとはテイクバックはコンパクトだけど前のフォロースルーは大きい。
ネットの高いところを通ってますよね。フォアハンドはものすごいスピンもかかってます。


日本の期待の星 錦織選手です。
テイクバックがものすごく早いですよね。
どんな球に対しても打つ準備がすぐにできてます。
ボールを打つとき肘は曲がってます.


世界NO1ジョコビッチちゃんの練習動画です。
錦織やフェデラーに比べてテイクバックが大きい印象ですね
腕をムチの様に使ってスイングを速めてます。
関係ないですが、動画の最後に観客の顔面にボールあてちゃいます。笑


錦織の天敵のマレー
本当にシンプルでコンパクトなスイングです。
ラケットを引いて…打つ
これが一番ボールの当たりを厚くすることがイメージしやすいかもですね。

ここらへんが2015年現在トップで活躍している選手のフォームです。

人それぞれですよね。

正しいフォームは自分で見つけてください。
現代はユーチューブでいくらでもプロの選手のフォームが見れていいですよね。
私がばりばりやっていた時はこんなもんなかったです。。。
みなさんは時代の利を生かしてユーチューブでプロのフォームを参考に上手くなっちゃいましょう!!

あと自分のフォームを友達に取ってもらいましょう。
スマホで十分です。

きっと自分を見てきもち悪っって思います。(私だけかも笑)

自分を第三者になってみてみるのも上達のコツでので、できれば定期的に動画をとって自身を分析してください!

フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP