テニス ガット

初めてテニスする人におすすめなガットとは 失敗しないために!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




今回は初めてテニスする人におすすめなガットについて話したいと思います。

さぁ今からテニスを始めようって思ってもラケットもガットもたくさんあります。

ラケットも大事ですが、ガットもテニスでは50%を占めるくらい重要なファクターなんですよ!

ということで一番初めにおすすめなガットを紹介しましょう!

それはミクロスーパーというナイロンガットです。

これですね。
これからテニスを始めようと思っている人にはなんやそりゃとなるかもしれませんが、
ガットにはする種類の構造があります。(細かく言えばもっとたくさんありますが、ここでは基本的な知識についてのみ触れます)

monomulti

左側がミクロスーパーの構造です。
右はマルチフィラメントの構造です。

右はナイロンガットで最も柔らかい構造で、左はナイロンでは硬い構造です。

1366337951-526489_1
これが二つの間にある構造です。モノマルチフィラメントって名前だったと思います。

d0046810_94334100
これがポリエステルガットもっとも硬いと言われるたぐいのものです。
ポリエステルは一本のガットで作られているので一般的です。
メーカーごとに六角形や五角形にするなどいろいろとありますが、”一本”の繊維で作られています。

ミクロスーパーは一番初めの画像の左側です。
一本芯があって周りに細い繊維があります。

一番初めの画像の右側がマルチフィラメントで細い繊維だけで作られているものです。

その中間はモノマルチでメーカーによっていろいろありすぎるので割愛です。

つまり、ポリエステルとマルチフィラメントの間にあるのが、ミクロスーパーの構造となります。

一番初めにこの構造のガットを使うと次のガットの選択がしやすいんです。
もっと柔らかい打球感にしたいなって思えば、マルチフィラメントのガットにすればいいし、モノマルチの構造もミクロスーパーのガットよりも柔らかいです。
もっと耐久性を上げたいならポリエステルです。ガットの切れにくさはポリの方がよっぽど切れにくいです。

ポリエステルに移行する目安として一か月も持たずに切れちゃう人はポリエステルの方がいいと思います。
ナイロンガットで1カ月以上持つ人はナイロンの方が向いていると思います。

ナイロンの方がテンション維持はいいですからね。無理に耐久性を意識したポリエステルにする必要もないと思います。

ミクロスーパーは耐久性もテンション維持も良くてバランスの良いガットなんですよね。値段も2000以下なのでお手頃のガットです。
初めにどのガットにしようか悩んでいる人はぜひミクロスーパー(構造はモノフィラメントと言います)をネット注文時か、店頭のスタッフの人に言ってください!

次回はガット種類ごとにおすすめのガットを書こうかなと思います。

しばしお待ちを!!







フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP