バボラ BABOLA テニスラケット

ピュアアエロ バボラ レビュー・評価・インプレ 実際に使ってみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




今回はピュアアエロを実際に使ってみました。

このラケットは前作のアエロプロドライブと日本で一番人気のピュアドライブの特性をミックスしたラケットです。

参考までにこちらがアエロプロドライブとピュアドライブです。

アエロプロドライブ 2013
ピュアドライブ 2015

スペックで判断

重さ 300g
バランス 320mm
カラー ブラック×イエロー
ストリングパターン 16×19
フレーム厚 23mm~26mm
フェイスサイズ 100インチ

これがピュアアエロのスペックです。
いわゆる黄金スペックです。

スペックは標準的なものでどんな方でも扱えるスペックです。

実際に使ってみた感想・レビュー・インプレ

今回のピュアアエロはフルモデルチェンジということでかなり変わっているのではないかと期待して使いました。
実際に使ってみて

アエロプロドライブからなんですがスイングが軽いですね。300gの重さを感じません。
これは形状が風の抵抗を極限まで減らした構造になっているからです。

打球感は少しピュアドライブのものが入ってきていると思います。
前回のアエロプロドライブよりもしっかりとした打球感ですね。私の中では前回のアエロは球離れが速すぎて楽なんだけど打った感じがしなくて気持ち悪かったのです。
ですが今回のピュアアエロはボールを捕らえるときボールの重みをしっかりと感じれるようになりました。

反発性はやっぱり飛びますが前回のアエロよりは反発よりもコントロールがしやすくなっている印象です。
アエロシリーズのスピン性能はもう言わなくていいですよね。自分のスイングのレベル分しっかりいい感じにスピンはかけてくれます。

 

このラケットでプレーしやすい・向いているプレースタイル

①省エネルギーで速い球を打てる

本当に簡単にスピードが出せます。長い試合がある人や体力に自信がない人にはかなり助かるラケットだと思います。注意点としてあなたのパワーレベルによってはボールが飛びすぎる可能性がありますので、その場合はボールをコートに収めるためにより強烈なスピンをかけるか、

力の調節をしてコートに収める必要があります。

②カウンターテニスにばっちり

反発系ラケットで振りぬきも良く守っている時もボールがしっかり深いところに返すことができます。カウンターテニスと書きましたが苦しい展開の時でも相手に負けないボールを打つことができます。

相手の速いボールに対してこちらがフルスイングで対応するというよりも相手の厳しいショットに対して深い球を返してチャンスを待つのはこのラケットならかなり楽にできるのではないかと思います。

③取りたい時にサービスエースが取れる

フラットサービスの速さは全ラケット中で1番、2番に入ると思います。

ボールが飛びやすいので調節というかこのラケットに合った打ち方に慣れれば今よりも確実にサービスエースの量は増えます

ピュアアエロの最安値を調べてみました。最安値ランキング 

1位 最安値ランキングNO1 ピュアアエロ ラケットショップロブ早稲田店
2位 最安値ランキングNO2 ピュアアエロ テニスショップ王将
3位 最安値ランキングNO3 ピュアアエロ ラケットショップスマッシュ

この三つが上位NO3です。
フレームのみだとラケットショップロブが一番ですが、テニスショップ王将ではガットが無料でありますので、無料ガットでいいやってことでしたらテニスショップ王将が最も安いです。

なお、他にもロブや王将、スマッシュのように安いテニスショップはありましたが、保障があるテニスショップは上記のショップのみですので価格が近くても保障のないお店での購入はお勧めしません。




このラケットに適したガットとテンションを考える

このラケットに合うガットは少し、硬めのガットになると思います。理由はシンプルにラケット自体が飛ぶのでガットは反発性を落としたもので初めは調節したほういいからです。

そのあとで、合わなかったら自分の感覚で合ったガットに調整してください。

初心者の方はナイロンガットがいいと思いますが、もし経験者でポリエステルガットを使っている方ならば
RPM ブラスト4Gなどの硬めのポリエステルストリングいいと思います。

テンションは少し高めで初め設定されたほうがいいでしょう。
男性で言えばおそらく日本の平均だと52~55くらいではないでしょうか。
女性ならば49~52といったところでしょうか。

私はピュアアエロピュアドライブを使うときは57ポンドで張り上げます

高いテンションはちょっと怖いなって男性は始め54~56ポンド
女性は52~54
くらいが個人的にはおすすめです。

 

 

 

総評

今回のアエロからのフルモデルチェンジはかなり進化してるように感じました。
私の好きなラケットに近づいたというべきでしょうか笑。

反発力はあって楽に飛ばせますが、ボールが手のひらに乗る感じというかボールの重みをしっかり感じられるようになりました。つまりコントロール性能も上がっているということですね。
アエロシリーズの弱点はコントロールに難ありだと思っていたので、今回のピュアアエロの改善ぶりは目からうろこでした。

ピュアドライブを使ってた昔の超ビックサーバー

ピュアドライブの特徴も持っているピュアアエロがサーブを速く打てると書いたので、すでに引退した選手ですが、今までのテニス選手のなかで最もビックサーバーと言われている選手のサーブを紹介しようと思います。

こちらの動画です。
選手はアンディロディックサーブの速度はざらに230キロくらい出ています。
全盛期はフェデラーからもバンバンサービスエースをとってました。

ロディックのサーブすごすぎたため

こういったCMも作られたみたいです笑

面白い動画ですので是非見てみてください!

また、テニスラケットをまとめたページを作らせていただきました。
私が今まで使ったテニスラケットを一覧で見れますので、是非ご覧ください。
実際に使ったテニスラケットレビュー全まとめ




フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

    • 吉田 真司
    • 2016年 2月 25日

    ピュアアエロを購入しようとあれこれ検索していてこちらに辿り着きました。どこで買うのか迷っていたので、すごく助かりました。1位の「ラケットショップロブ早稲田店」は在庫がなかったので2位の「テニスショップ王将」で買ったのですが、ウェイトの希望まで聞いてもらえるとは思っていませんでした。次に同じラケットを買う時に、同じウェイトで買えるのでいいですね。
    ちなみに、いままで長年アエロプロドライブを使い続けていたのですが、コートに落とした時の音で友人から「それ、折れてるんじゃないの」と言われ、そういえば乾いたような変な音がします。他のアエロプロドライブと音を比べても明らかにおかしく、完全にへたったラケットを使っていたようでした。最近、手首や肘に痛みが出るようになっていたのですが、もしかするとこのラケットのせいかもしれません。
    ラケットの買い替え時って、どうやって判断していますか。今度ぜひ、ラケットの買い替えのタイミングに関する記事も読ませてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP