ウィルソン テニスラケット

バーン fst 95 ウィルソン テニスラケット 実際に使ってみました レビュー 感想 評価 インプレ (Burn fst 95 Wilson)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




バーン fst 95 が発売されているのを発見しましたのですぐに購入ボタンをクリックです。
日本では来年の2月販売予定のものだったので、とても早く入手できてラッキーです

ガットはシグナムプロのアウトブレイクを48ポンドで張って使用しました。
アウトブレイクはやわらかくてもちもちした打球感のよいガットですのでやわらかいガットが好きな方はぜひ試してみてくださいね!
価格もほかのメーカーのものよりも格段に安くオススメなガットです。

スペックで判断

フェイスサイズ 95インチ
重さ 320g
バランス 320mm
ストリングパターン 16×19
フレーム厚 19mm

■フェイスサイズ■
標準的なものよりも少しだけ小さめ
■重さ■
標準よりやや重め
■バランス■
イーブンバランス。標準的なバランスです
■ストリングパターン■
16×19。標準的なストリングパターン
■フレーム厚■
標準よりやや薄め

スペックで判断すると、男性向きでややパワーに自信がある方に向いているラケットといった印象です。





実際に使ってみた レビュー 感想 評価 インプレ

フェイスサイズとフレーム厚から考えてかなりしんどいラケットだと思って臨んだバーンfst95でしたが、
打球感は思ったよりも硬くなくしなるとてもしなるという感じでもなかったです。
これは95インチラケットではあまり見られないストリングパターンが標準的な16×19からだと思います。

反発よりもしなる印象のほうが強いラケットでしたが、同メーカーウィルソンのブレードやプロスタッフシリーズのようなしなるような打球感ではないです。

イメージとしてはシャープな打球感で、鋭く速いボールが打ちやすいといった感じです。
またしっかり体勢が整った状態でスイングができると速くベースラインの手前で落ちるスピンを打てました。

正直知識やノウハウでテニスをするタイプではないのでFSTの意味は調べてないのですがおそらくFAST(速い)の略だと思います。

そのとおりのラケットだと思います。
私の予想が当たっていればここまでメーカーの売り文句があーそのとおりだというラケットは珍しいです笑

錦織圭のプレースタイルも速く、鋭くですが、このラケットもそういったプレーがしやすいラケットです。
ボールはぶれもなく安定したものが行きますし、いろいろなラケットを使ってきましたが、試合に勝つという目的ではかなり良いラケットで完成度も高いラケットだと思います。

使ってみて思ってたよりも飛びましたが、やはりある程度パワーも必要なラケットですので、このラケットは元気な中高生や、パワーに自信がある人に向いてるラケットです!

このラケットでしやすいプレー・向いているプレースタイル

速い攻め
テニスにおいて先に攻めるというのは勝つ上でとても大切なファクターです。カウンターテニスもみていて面白いですが、やはり勝ちたいなら先に相手を走らせる必要があります。このラケットなら相手よりも速く苦しい展開に追い込みやすいと思います。

パッシングショット
シングルス練習を主にしたのですが、相手がサービスから優位に立って前につめてきたときのパッシングショットが絶妙なうち心地でした。鋭く速く相手が置き去りになるようなボールが打てました

角度のついた速いボール
ベースラインでぐっと落ちるスピンもできますが、しっかりスピンがかけれない体勢のときもプレーをしていればありますよね?
そういったときに守りのスピンでコートに収める方が多いと思いますが、このラケットのいいところはそこで角度のついた速いボールが打ちやすいというところです。スピンの量を増やした角度のある球ではないので難易度的には難しいかもしれませんが、フラットドライブ気味に鋭いショットが打てます。これはピュアドライブやピュアアエロなどでは力の調節が難しいショットですが、このラケットではしっかり振り切っても収まるので、しやすいです。これが一番このラケットのいいところです。

このラケットの最安値

現在はこのラケットはラケットショップロブ早稲田店

だけしか取り扱いがないようです。
私も当然ここで買いました。

ガット張も2時迄のご注文は当日出荷!!! 代引き手数料無料 張り代無料2016年2月発売予定のラケッ...

BURN FST 95
価格:22,800円(税込、送料別)

値段は22800円なので国内正規品よりも圧倒的に安いです。
納期も翌日届いたので優秀です。

バーンFSTシリーズ FST 99 FST 99S

バーンFST95には兄弟ラケットが現在2種類あります。

バーン FST99


バーン FST 99S

スペック等の詳しい情報は商品ページでご確認ください。
数値は違うものを使いましたが、素材自体はまったく同じものを使ってますので
打球感は近いです。

スペック的には95よりも99のほうが反発性があがり楽にボールが飛ばせるようになります。
99sは初心者の方でスピンがかかるようにラケットのストリングパターンによってスピンのサポートをします。

パワーに自信がない人は99さらに簡単にということなら99Sといった感じです。

 

また、テニスラケットをまとめたページを作らせていただきました。
私が今まで使ったテニスラケットを一覧で見れますので、是非ご覧ください。
実際に使ったテニスラケットレビュー全まとめ




フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP