全ての記事【新着順】

テニス ガット ポリエステル 一番いいやつはなんですか? と聞かれた答え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ガットはラケット以上にたくさんあります。

ラケット選びで悩んでる方の中には、ラケット選びも大変なのにガット選びなんかもっと訳が分からないという方はたくさんいらっしゃることと思います。

私が行っているサークルでポリエステルで一番おすすめなガットってなんですか??と昨日聞かれました。

個人的な意見になりますが、一番良いガットと聞かれて出てくるガットは間違いなく、アルパワー (1.25mm)になるかと思います。

特徴としてはポリエステルガットの中では相当に柔らかい
スピンがえげつないくらいかかる
ボールに触れる感覚が鋭くなってスライスやドロップの精度が上がる。

実際に使っていただかないとわからないと思いますが、全体的に他のガットを凌駕しています。
唯一欠点はテンション維持が悪い事です。

私だけが良いっていっても信用できないって方のために裏付けとして
フェデラー
ジョコビッチ
マレー
がこのシリーズのガットを縦ないし横にハイブリッドとして使っています。
もちろんその他の有名選手も大勢このシリーズのガットを使っています。

もう間違いないですよね??

さらには錦織はこのアルパワーと同じメーカー・ルキシロンの4Gを使っています。4gは打球感が硬くなってしまうので私はあまり好みではないです笑

ポリエステルガットに関してはルキシロンは絶大な信頼のあるガットですので、ポリエステルガットをお使いでガット選びに悩まれている方は是非一度試してみてください。

日本のトッププロに一番良いガットを聞いてみた結果。

これは1年ほど前の話になりますが、この機会に一緒に書いてしまいます。
日本でトップ20以内にいる選手の方に聞いた話です。
名前は本人に許可を取っていないので非公開とさせていただきます笑

そのトッププロに聞いた結果。
オリジナルこれを張っとけば間違いないよとのこと。

ちなみにこのガットもルキシロン。

ポリエステルガットに関しては信頼と安心のルキシロンですね笑

また今はプロとして世界で戦いだしたダニエル太郎選手もRPMブラストからオリジナルにガットを変更したらしいです。

日本のプロはアルパワー (1.25mm)よりもオリジナルの方が好きなのかな??

私自身もちろんオリジナルを使ったことはありますし、アルパワー同様とても柔らかいガットです。




どちらもおすすめですので是非試してみてください。

テニスショップはルキシロンのガットを張られると美味しくないらしい

これも全く関係ないのですが、小、中、高、大とテニスをしていると周りにテニスメーカーで勤めている人も少なくありません。
卸の会社からお店に卸されるときに掛け率というのがそれぞれのお店にあります。

長い付き合いや商品を多く仕入れてくれるお店には安く卸も商品を卸しているのですが、当然メーカーが卸に高く販売しているガットはお店にも高く売られています。

ヨネックスやゴーセン・シグナムプロなどは卸値が安くお店も利益を確保しやすいそうなのですが、ルキシロンは違うそうで、私が聞いた話では高いところで58%の掛け率で販売されているそうです。
わかりやすくいうと定価の58%の値段でお店は卸の会社から買うているということです。
ヨネックスやゴーセン・シグナムプロはもっと安くて45~52%くらいだったと思います。

かなりどうでもいい話ですが、要はネット注文などで一緒にガットを張ってもらう場合などで、同じ値段でシグナムプロやゴーセンのガットで張るよりも、ルキシロンの方が実は気持ちお得なんだよってことです笑

アルパワーシリーズの種類

アルパワーはシリーズがたくさん出ていて、迷わないようにどんなのがあるか書いておきます。

アルパワー
アルパワー ラフ
アルパワー ソフト
アルパワー フィール(1.20mm)
アルパワー フローロ
アルパワー スピン(1.27mm)

私が知る限りこれがアルパワーのシリーズ全てになります。

アルパワーソフト
アルパワー
アルパワーラフ
アルパワースピン
アルパワーフローロは
私も使ったことがあります。

アルパワーを硬さの中心に考えて
アルパワーラフ
アルパワースピン
アルパワー
アルパワーソフト
アルパワーフローロ
アルパワーフィール

この順番になると思います。

一番柔らかいガットはフィールですね。

*フローロとフィールはガットの太さも変わってきます。
気になる方は各ガットのリンクをクリックしてご確認ください。

アルパワーの良さを味わってもらうためにはとりあえずノーマルのアルパワーを使っていただきたいですね。
もう少しうち心地がほしいとなればアルパワー ラフ
さらに打球感を柔らかくしたいとなればアルパワー フィール(1.20mm)
アルパワー フローロ
アルパワー ソフト
などに移っていくのがいいかと思います。

テニスエルボーや手首が痛いという方でどうしてもポリエステルが使いたいという方にもアルパワーは柔らかくてとてもおすすめですよ!

ながながと失礼しました。

ガット選びの参考になればと幸いです。

追記【2016年7月25日】

閲覧者の方にコメントをいただいたので追記させていただきます。

アルパワーはテンション維持が悪いので
素人にオススメできないのが常識とのご意見をいただきました。
ご意見ありがとうございます。

私の説明不足ですが、
アルパワーは私が一番気に入っているガットになります。
テンション維持は悪いですが、打球感は柔らかくスピンもかけやすい。
試合に出るときにこれを張れば安心して試合に出れると思うガットです。

どのガットが一番良いかはガットのどういった点を重視するのかで決まります。
今回は一番良いガット=試合でベストなパフォーマンスができるガット!!という点で書かせていただきました。

あつし様コメントありがとうございます。
これからも記事を見て疑問点等ありましたら、よろしくお願い致します。

また、ポリエステルガットをまとめたページを作らせていただきました。
私が今まで使ったポリエステルガットを一覧で見れますので、ご興味がありましたら是非見てみてください。
ポリエステルガット レビュー全まとめ




フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP