全ての記事【新着順】

ピュアアエロVSシリーズ バボラ テニスラケット新作 2016年7月末発売予定 最新情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




2016年7月末にバボラからピュアアエロVSが発売されます。
これは以前シリーズ化されていたアエロストームに新たなテクノロジーを加えたラケットになります。
このシリーズのラインナップは

・ピュアアエロVS US(2016年7月末発売)
image

ピュアアエロVS(2016年10月発売)
カラーが通常バージョン

ピュアアエロVSのスペック
フェイス 98inch2
ウエイト 295g
長さ 27.0inch
パターン 16×20

ピュアアエロVSツアー(2016年10月発売)
ピュアアエロVSツアーのスペック
フェイス 98inch2
ウエイト 315g
長さ 27.0inch
パターン 16×20

つまりピュアアエロVSがアメリカカラーと黄&黒(ピュアアエロと同じデザイン)の2種類 ピュアアエロVSツアーが黄&黒のみの発売となります。




ピュアアエロVSの特徴はスロート部分はアエロ形状になっておりスイング時の空気抵抗を考えて作られていますが、フェイス部分はボックス形状でコントロール重視の設計となっています。
またピュアアエロとの最大の違いはフェイス下部のグロメットにあります。
ピュアアエロでは空気抵抗を考えてグロメットがフレーム内部にありましたがこのVSは選手の要望により外に突き出した従来通りのグロメットになっています。

1 vs
image
コアテックスはピュアアエロと同様に内臓型で空気抵抗を最小限に抑えるものです。

このラケットは以前からアメリカのジャックソック選手がしばらく黒塗りで使っており今回商品にラインナップされたものです。
image

以前にあったアエロストームシリーズはアエロストームとアエロストームGTという2代のみで終わってしまいましたがその大きな原因の一つに代表的な使用プロであったサフィーナが引退してしまったということが挙げられると思います。
image

しかし、今回のピュアアエロVSではすでに
ジャック・ソック(アメリカ、最高位22位)
image
サンティアゴ・ヒラルド(コロンビア、最高位28位)
image
ジェレミー・ヤノヴィッツ(ポーランド、最高位14位)
image
などが使用しています。

このラケットの対象プレーヤーとしてはピュアアエロの感触は好みだが飛びすぎる人、ピュアコントロールやピュアストライクを使用していてスピン性能や打球感に不満がある人は試してみる価値はありそうです。

また、7月末にはピュアアエロのUSカラーバージョンも発売されます。
image

vs
こちらの方には上のピュアアエロVS USと違いフレーム下部のグロメットが内臓されているのがわかると思います。
アメリカカラーは好みが分かれると思いますが個人的には個性が出ていいと思います。ガットも黒、青、赤、白などいろいろなカラーと合わせることができます。

7月末ということでもうすぐ発売ですので是非手に入れて日本一はやくレビューを書きたいと思います。ご期待ください‼︎

追記
実際にVSを使ったのでレビューを書きました
ピュアアエロVSレビューページはこちら




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP