全ての記事【新着順】

【ピュアストライク17続報】ラケットニューモデル最新情報part2【スピード新作9月発売か⁉︎】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




前回ピュアストライク17について最新情報をあげましたが続報ありのため書かせてもらいます。

前回ラインナップは3機種と紹介し18/20がなくなると記載しましたが誤報でした。18/20を使用されていた方、購入を検討されていた方にお詫びし訂正させていただきます。今回も18/20は発売されます。

・ピュアストライク18/20

image

今回の2017モデルでも前回の2014モデルとほぼ同じスペックで再び登場します。前回のモデルはただでさえ硬いフレームに18/20のストリングパターンが加わり超ハードスペックと化していましたがフレーム厚が変わる今作は少し緩和されるでしょうか。しかしいずれにせよラインナップ中ではダントツのハードスペックであることは変わりないかと思われます。

次に前回は全く情報になかった注目の2機種です。




スポンサーリンク
 

・ピュアストライクVS

 image

・ピュアストライクVSツアー

 image

この2機種ですがスペックを見てテニスマニアならおや?と思われる方もいるのではないでしょうか。その理由は前回のピュアコントロールシリーズのスペックとほぼ同じということです。ピュアコントロールシリーズとピュアストライクシリーズが統合されるというのはにわかに噂にはなっていましたが現実味を帯びてきたかもしれません。

アエロプロドライブとアエロストームがピュアアエロとピュアアエロVSという名前に変わったことと同じ流れで

ピュアストライクとピュアコントロールがピュアストライクとピュアストライクVSになったと考えればバボラ社のトレンドとして自然でしょう。

しかしこの画像だけではフレーム形状や素材がわからないため憶測の域を出ません。続報に期待しましょう。

この新たに追加した3機種ですが前回の情報にはなかったため取り扱いがある国とない国があるのかもしれません。他のモデルでも海外モデルや逆に日本のみ発売のモデルもあります。日本での公式発表までラインナップがどうなるかはわかりません。

その他にも今回はピュアストライクシリーズからジュニア用ラケットが登場します。スペックを見る限りかなり大きめの年代のノーマルのラケットがギリギリ使えない世代対象のものでありどうせなら27インチのラケットを使ってほしいですが体が小さく厳しい場合には選択肢に入るでしょう。

・ピュアストライクJR26

 image

ピュアストライクシリーズの最後の商品はラケットバッグです。今回のラケットバッグは私は買います。笑 白いデザインが最高に好みでありもともと学生時代からバボラ党でもあるので見た瞬間決断しました。不安なのは白いため汚れでしょうか。購入を検討される際は素材に注意してご検討ください。

 image

私はもともと学生時代からピュアドライブを10年ほど使っておりその間に出たラケットをかなりの数試打させていただいていますがピュアドライブにかわるラケットは見つかっていません。とはいうものの元来いろいろなラケットを見たり使ったりするのが好きな人間ですのでもうそろそろほかのラケットを使いたい気持ちもあります。今回はピュアストライク100を2本購入しハイブリッドガットを張り真剣に変更を検討したいと考えております。ピュアドライブに戻る未来が見えますが。笑      実際2014年モデルが出たときも100を2本購入し真剣に変更を検討しました。最初は叩いたときの感触がよく気に入っていたのですがディフェンスのときに返球が難しくなるという理由でピュアドライブに戻ってしまいました。今回はフレームが厚くなるのでその点が解消されメインのラケットになってくれることを期待しています。またレビュー等書きますのでご期待ください。

その他の最新情報ですと情報共有させていただいているフォロワーさんからヘッドの最新情報いただきました。

スピードの新作でSPEEDの文字が見えますがデザインはたしかに軟式ラケットの様な感じに見えます。テクノロジーとしてはグラフィンタッチというものを搭載し衝撃を軽減しているようです。9月発売予定の情報もありますがまだ未確認です。続報入り次第更新します。

image

2016年9月〜はプロスタッフからはじまりたくさんの新作ラケットが登場することになりそうです。レビューやその他の情報などあげていきます。

今回の記事は前回のラケットニューモデル最新情報part1の続きで書いていますのでもし興味があればそちらもよろしくお願いします。

追記
ピュアストライク100が発売されましたので、購入して使いました。
二人の編集者がそれぞれレビューしてますので気になる方は是非ご覧ください。
ピュアストライク100 レビュー フェデ太郎
ピュアストライク100 レビュー マレー山




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP