【バボラ:柔らかいみんなが使っているマルチ】エクセル レビューインプレ

今回はバボラの人気マルチフィラメントガット、エクセルを使用してみました。

このガットは昔からずーっと人気のあるガットです。

バボラのガットの中で最も柔らかいガットです。
バボラガットファンの方で柔らかいガットを求めている方は皆これに落ち着いているのではないかと。

商品情報

商品詳細

商品名 XCEL 125/130/135
品番 BA241110
カラー ナチュラル、ブルー
素材 ポリミアド、ポリウレタン
ゲージ【太さ】 1.25mm/1.30mm/1.35mm
テクノロジー エアジェットテクノロジー

メーカー説明

耐久性に優れた柔らかなベストセラー
ナチュラルの良さを再現しながら耐久性を向上。柔らかな打球感を極め、多くのファンを獲得したベストセラーストリング。

では実際に使ったレビューに入りたいと思います。

エクセル レビュー

このガットは柔らかさを追及したガットで、とても柔らかいガットです。
ガットを掴む感覚はほどほどに楽にボールを飛ばしてくれる印象です。

タイプ的にはエックスワンバイフェイズに似ていますが弾く感覚はエックスワンバイフェイズの方が強いと感じました。

ボールの伸びはほどほどで耐久性はマルチフィラメントなのであまりよくありません。

エクセルを他のガットと比べる

【Tecnifibre:エックスワンバイフェイズとの比較】

エックスワンバイフェイズとエクセルの比較ですが、個人的には打球感の柔らかさはエクセルのほうが優秀だと思います。
楽に弾く感覚やボールの走る感覚はエックスワンバイフェイズの方が上です。

打球感が柔らかい感覚を求めているならエクセル
楽に弾くシャープな感覚を味わいたいならエックスワンバイフェイズを選ぶといいと思います。

【Wilson:NXT】との違い

NXTは柔らかさとホールド感が際立っているガットで、エクセルよりもこの特徴は強いです。
なので、より柔らかい打球感を求めているのならばNXTが良いと思います。

エクセルはエックスワンバイフェイズとNXTの間くらいの位置にあるガットと個人的に思っています。

【Tecnifibre:XR3】との比較

XR3とエクセルは非常に似通っているガットです。
個人的にはXR3がちょこっとバイフェイズよりのシャープな打球感の感じで、エクセルがそれより少し柔らかさに秀でいているといった印象です。

エクセルが~という人に向けて

現在NXTを使って、もう少しこういう性能のモノがあればいいなと思われた方のために
次のガット選びの参考になりそうなものを紹介します。

飛ばないと思う人・硬いと思う人

エクセルは柔らかいマルチフィラメントですが、反発力がいまいちと思われている方への対応策としては
まず、エクセルのゲージ【太さ】を細いものにする。
テンションを下げる。
またはガットを反発力が高いものか、柔らかいものにする。

柔らかさとホールド性の面で飛びぬけているのはNXTです。
もっと柔らかい方がいい!!と思われる方はNXTをお試しください。

TGVはかなり反発力の強いマルチフィラメントガットです。
もっとボールを飛ばしたい!!と思われてる方はTGVをお試しください
エックスワンバイフェイズは軽い打球感で弾く感覚の強いマルチフィラメントガットです。
軽い打球感でボールを飛ばしたい!!と思われてる方はエックスワンバイフェイズをお試しください。

飛びすぎると思う人・柔らかすぎると思う人

エクセルでは飛びすぎる・柔らかすぎると思われている方はの対策としてはまずテンションをあげることで反発力を落とすことができます。またゲージ【太さ】を太いものにすることで耐久性と反発力を落としてあげることができます。
ガットを変えるとすれば

ミクロスーパーはモノフィラメントガットでエクセルとは構造の違うガットで、打球感は硬くなり、反発性を落とすことができます。
AKPROはモノフィラメントとマルチフィラメントの間ぐらいに位置するガットで、柔らかさも持ちつつパワーも実現できるガットです。

レビューまとめ

①反発力と特に柔らかさを求めている方にオススメのガット。
このガットの柔らかさはかなり秀でていると思います。
それでいてバランスの良い反発力も兼ね備えていますのでガット選びで柔らかさを重視する方に一度使っていただきたいガットです。

②スイングスピードに自信がない方にオススメのガット
別にスイングが速くても普通に使えますが、このガットはスイングスピードが速くない人向けのガットになります。
ガットの柔らかさとフィーリングは抜群ですので、ダブルスでボレーを主軸にプレーされている方や、週末にテニスを楽しむのに負担をかけたくない方にオススメですね。

③反発力のないしんどいラケットには◎なガット
このガット柔らかさと反発力は良いためしんどいラケットにはとても良い組み合わせになると思います。
例えばプレステージとかラジカルとかグラファイトなどのラケットには合っていると思います。
柔らかさを求めるならエクセル
反発力を求めるならTGVがいいと思います。
また、この柔らかさはハイブリッドガットに向いていると思います。
縦はポリエステルガットがいい!
横は何にしようと考えられている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

このエクセル単張りで買ってもかなり高いんです。
さすがバボラ。値段は高いです。笑

最安値を調べる

いつもの通り、最安値が出るようにフィルターをかけたリンクを用意させてもらいますので、単張り、ロールの最安値が気になる方はこちらからご確認ください

エクセル 単張り最安値一覧
エクセル ロール最安値一覧

次はバボラのアディクションのレビューをしたいと思います。
また、その次に使用しようと考えているガットは新作ガットの
トアルソンのアスタポリとウィニングショットのメビウスとシグナムプロのポリプラズマを実際に使ってレビューを考えています。
ポリプラズマは昔からありますが、他のガットは最新作のものになります。
今届くのを待っている段階ですので数日後になると思いますが、できるだけ早く使いたいので届いたらすぐに張って使ってみますのでご期待ください。

とりあえず。バボラアディクションのレビューとヘッドの素材グラフィンについて明日、明後日をめどに書きたいと思います。

最後になりましたが、ここまで読んでくださった方ありがとうございます♪