全ての記事【新着順】

ポリツアースピン テニス ガット レビュー 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




今回はヨネックスのポリツアースピンをピュアドライブ2015に51ポンドで使用しました。

このガットはヨネックスのスピンガットですね。
素材はポリエステル
構造は5角形でモノフィラメント
カラーはコバルトブルーです。
テクノロジー芯糸/ハイポリマーポリエステル(5角形モノフィラメント)
定価は2500円+税

メーカー説明は

5角形断面のギガスピン。

とかなりあっさり。
スピンがかかることを強調したいのでしょうね。

では、実際に使ったレビューに入りたいと思います。

ポリツアースピン 評価 インプレ 感想 レビュー 実際に使ってみました。

このガット、実際に使ってみて感じたのはポリツアーシリーズの中でもっとも硬いですね。
とびはかなり抑えられるガットになります。

スピン性能は振り切ればかなりいいと思います。
スイング遅いと浅いスピンボールになりやすいですね。

このガットは完全に競技者向けのガットだと思います。
打球感硬め
とびは抑え気味
ボールの威力は出る。

最近使ったポリエステルでスピンがかかりやすいものは、
ハイパーGやブラックコード4Sはスピンがかかりやすくて反発力もありましたが、
このガットは反発力を抑えスピン性能を高めている感じです。

部類的には
ソリンコのレボリューション
シグナムプロのサンダーストーム
のタイプになるでしょう。
この二つに比べるとまだやわらかいガットになると思います。

ですが、反発力はポリツアースピンの方が抑えられていると感じました。

ですので、ポリエステルガットで反発力を抑えたい。アウトが多いという方にはこれはよいガットだと思います。

では、ピュアドライブ2015にこのガットは合うのかどうか。

ピュアドライブ2015年にポリツアースピンを使ったレビュー 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました

このガット打球感的にはピュアドライブ2015に合っていると思います。
反発力抑え目なのも飛びすぎるといわれるピュアドライブに合っていると思います。
しかし、ちょっと硬いので、張ろうかと考えている方はテンションを思い切って3ポンド落として張るほうがいいかなと思います。

まとめ
①競技者向けガット
ハードなスイングをする人におすすめするガット。
速いスイングでインパクトした時はとてもスピンもかかりボールの威力も出ます、
大学の体育会で部活している人が、このガットを使いこなしているのを見ましたが、重いスピンボールを連続して打ってかなり安定したプレーをしていました。確か、関西の学生の方で関西大学生でベスト8くらいの実力者だったと思います。
②アウトミスが多い人は一度使ってみてください。
良くも悪くもボールのとびがかなり抑えられるガットです。
現在他のポリエステルを張っている人で、アウトが多い方は試してみる価値があると思います。
③初めて使う場合はテンションを落とすべき
やはり、硬さとスピン性能が目立つガットですので初回の使用はできたらテンションを落として張っていただきたいガットです。
違いを感じるためにあえて同じテンションで張るのもありだと思いますが、後悔する可能性が高いかと。笑
私が次回ピュアドライブに張るのならば47か48ポンドくらいにすると思います。

いつもどおり、単張りとロールの最安値がでるフィルターのかけたリンクをご用意させていただきます。最安値が気になる方はこちらからご確認ください。

ポリツアースピン 単張り最安値一覧
ポリツアースピン ロール最安値一覧

いかがでしたでしょうか。
反発力を抑えたスピンガット。
こういった性能を求めている方にはよいガットだと思います。

また、ポリエステルガットをまとめたページを作らせていただきました。
私が今まで使ったポリエステルガットを一覧で見れますので、ご興味がありましたら是非見てみてください。
ポリエステルガット レビュー全まとめ

次回は今回使ったヨネックスのポリエステルストリングの最後のひとつポリツアーファイアのレビューをしたいと思います。
あと、昨日の夜ヨネックスの新作SV100が到着しましたので、できればそれも今日レビューしたいと思いますので、ご期待ください。

最後になりましたがここまで読んでくださった方ありがとうございました♪








フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

    • しおぴー
    • 2017年 4月 25日

    フェデ太郎様

    いつも記事を参考にさせて頂いております。しおぴーと申します。

    ご迷惑とは承知しておりますが、様々なメーカーの多くのポリガットに精通しておられるフェデ太郎様の助言を頂きたく、コメントさせて頂きました。
    自分は10月頃から4月頃まではrpmブラスト125を使用しているのですが、5月頃から暖かくなるにつれて、飛びが抑えにくくなり、テンションを上げてもゲージを130にしても解決せず、悩んでおります。

    気温が低い時期は打ちごたえがあるのですが、暖かくなると、打った感じがかなり柔らかくなり、飛びすぎてしまいます。(私の技術に問題があるのですが。。。)

    シングルスの試合に出場しても、やはり、rpmブラストにしっかりと打ちごたえを感じる寒い時期の方が、思い切りよく振り切ることができるため、結果が段違いに良いです。
    そこで、5月頃から9月頃までの暖かい時期は、rpmブラストではなく、さらにガツンとした打ちごたえがあり、あまりアウトを心配せずに済むポリガットに変更したいと考えております。

    フェデ太郎様の記事を参考にさせて頂き、今回、ヨネックスのポリツアースピン125を試す予定です。

    フェデ太郎様の主観で、ポリツアースピンと同様、もしくはさらに、アウトを心配せずに打つことが可能になるようなポリガットをご存知でしたら教えて頂きたいと考えております。

    ご多忙の折、大変恐縮ですが、お手すきの際にご回答頂けますと幸いに存じます。

      • フェデ太郎
      • 2017年 4月 25日

      しおぴー様コメントありがとうございます。

      ポリツアースピンは反発力は抑え気味なので良い選択になると思います。
      個人的にはヘッドのホーク。
      これもしおぴー様のお求めのガットになるのではと思っています!
      あとは、キルシュバウムのマックスパワーラフ。これもかなり反発力が抑えられているガットと思います。
      ネットで買えば値段も手ごろですので一度試していただきたいですね。

      もしよければ使った感想など聞かせていただけたら皆さんの参考にもなりますし、是非お願いします♪

        • しおぴー
        • 2017年 4月 25日

        フェデ太郎様

        早々にご返信頂きありがとうございます!
        今週中にポリツアースピン125を打つ予定ですので、rpmブラスト125と比較した感想をお伝え致します!

        また、ヘッドのホークと、キルシュバウムのマックスパワーラフの記事も拝読しました。
        特にヘッドのホークに対する期待が高まっておりますので、1ヶ月以内にこちらも試して感想をお伝えできると思います。

        その後、マックスパワーラフを試す予定です。

        フェデ太郎様の記事投稿を楽しみにしつつ、またコメントさせて頂きます!
        宜しくお願い致します(^^)ゞ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP