全ての記事【新着順】

テニス ハイブリッド RPMブラスト プロハリケーンツアー 4G比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




今回は3種類のポリエステルをハイブリッドにして実際に使用してみました。

使ったガットは
RPMブラスト
プロハリケーンツアー
4Gになります。

横に使用したガットは全てエクセル1.25mm
テンションいずれも全て51ポンドで張り上げています。

日本で人気どころのガットを一気に使用してみました。
それぞれに特徴があるハイブリッドでした。
全てのハイブリッドガットに共通したことは
ポリエステル単体で張った時よりも柔らかく、反発性に優れていました。
これは横のマルチガットエクセルがガット全体を通してみても最上級に柔らかいためだと思います。

では実際に使用したレビューを個別に書いていきたいと思います。

プロハリケーンツアー×エクセルのハイブリッドガット
img_20161023_122302
こちらのハイブリッドガットは他の二種類のハイブリッドガットに比べ各段に柔らかい組み合わせだと感じました。
プロハリケーン単体のホールド感はずっしりとした少し重いホールド感でハードヒッターには心地良い打球感です。
ハイブリッドガットにしたらホールド感もずっしりというよりもフワッというホールド感に変わったと思います。
なるほどバボラがおすすめの組み合わせとして販売するわけです。【この組み合わせは半張りずつのものを一つにしたものをバボラが販売しております。】
ポリエステルのスピン性能を殺さず、打球感とホールド感を柔らかくしたハイブリッドになると思います。
ポリエステルだけだと硬いと思われている方にはこの組み合わせ柔らかさとホールド感という点ではお勧めです。
img_20161027_093928

ちなみにハイブリッドガットのガットの摩耗はこういった感じでおこります。
横糸が擦り切れて伸びていく感じですね。
ノッチと言われるガットをプレー中に直す時に、ガチっガチっという音がありますよね?
あれはノッチと呼ばれるくぼみにガットが食い込んでいるために起こっています。
ノッチがあるとどうなるかといいますと、単純にガットが滑らないのでスピン性能が落ちます。
スピンがかかる仕組みについては
ハイブリッドガットのメリット・デメリット
こちらに書いてありますので、気になる方はご確認ください。
ハイブリッドガットではノッチみたいなものはできるんですが、ポリエステル同士のような強烈なノッチはできていませんのでスピン性能も保持されています。

では次に



rpmブラスト×エクセルのハイブリッド

この組み合わせは三つの中でももっとも反発力のある組み合わせになると思います。
けっこう以外ですよね。スピン性能はあまり感じなかったです。

ただ、やはりRPMブラスト単体で使ったときよりも格段にやわらかく、反発性がよくプロハリケーンツアーよりも軽い力で飛んでくれました。

三個のハイブリッドではもっとも難易度の低いハイブリッドではないでしょうか。
うち心地やスピン性能はプロハリケーンツアーの方がいいですかね。
あっさりと楽にボールを飛ばすという意味では優れた組み合わせだと思います。

最後に

4G×エクセルの組み合わせ
やはり4G自体が硬めのガットであるだけエクセルと組み合わせても硬さを一番感じました。
しかし、エクセルと組み合わせたことでポリエステルの一般的な硬さよりもやわらかいくらいのところまでは打球感の硬さを緩和できたのではないかと思います。

ボールパワーとスピン性能はこの組み合わせが一番でました。
無駄な飛びすぎもなくアウトも一番少なかったですね。
ハイブリッドにしたことでかなり使える人の幅広がったと思います。

ガットのやわらかさを追及する人にはほかのガットがいいと思いますが、パワーとスピンとやわらかさを共存させたいという方はこの組み合わせいいのではないかと思います。

まとめ
①ホールド感とやわらかさを求めるならプロハリケーンツアー
三つを比較してもっとも上記のことを感じることができたのが、プロハリケーンツアーでした。
ハイブリッドガットを考えていて、ホールド感と柔らかさを求めている方はこちらの組み合わせを考えてみてほしいですね。
②あっさりした打球感と反発性をもとめるならRPMブラスト
一番打球感があっさりしてボールが飛んでいった意外な組み合わせでした。
もっとスピン性能が高くてずっしりとした打球感を予想しておりました。
反発性は良く、ハイブリッドで柔らかさも増幅している。ポリエステルを使って楽に飛ばしたい方におすすめですね。
③ハイブリッドのメリットを一番受けれる4G
4G自体がかなり硬いガットなので性能を活かすのに人を限定してしまうガットだと思うのですが、
ハイブリッドで横をマルチにしたことで、かなり柔らかくなっています。
今回使ったほかのハイブリッドと比較すると硬くはなりますが、ポリエステルの一本張りと比べると柔らかくなっています。
4Gのボールの伸びとスピン性能をスイングスピードが速くない人でも体験できるのではないかと思います。

いかがでしたでしょうか。
今回のハイブリッドレビューはあまりまわりでやっている人がいなのいので不安でしたが、ガットによって特徴がよく出てくれたので、
よかったです。
ハイブリッドガットの組み合わせは無限とはいいませんが、私一人では使い切るのに数年はかかっていってしまいそうです。笑

これからも時たま、有名なポリエステルガットをたてに使って横をエクセルかほかのマルチ。いろいろと検証していきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いいたします♪




フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP