全ての記事【新着順】

テニス ガット 柔らかい おすすめ ランキング レビュー インプレ 感想 評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポリエステルガットのレビューがたまってきましたので、今回は柔らかったものを個人的にランキングさせていただきした。

誰が使っても柔らかいと感じるガットをランキングに選ばせていただきましたので、初心者の方から上級者の方まで参考にしていただけると思います♪




第一位
ファイヤーストーム

柔らかさ
食いつき
スピン性能
反発力
威力
テンション維持
耐久性
メーカー シグナムプロ
ゲージ 1.25mm 1.30mm
構造 モノフィラメント
カラー ゴールドメタリック

今回第一位に選ばせていただいたファイヤーストームは柔らかさと反発力が特徴のシグナムプロのポリエステルガットです。
他にも柔らかいポリエステルガットはたくさんあったのですが、このガットを選んだのは打球感の軽さのためです。
あまりホールドせずにあっさりと柔らかく反発するので柔らかいと実感しやすいガットです。
柔らかくて反発力が強いファイヤーストームはその特性を求めている方に一押しです。
ファイヤーストーム 単張り最安値一覧
ファイヤーストーム ロール最安値一覧
ファイヤーストームの詳しいレビューはこちら

第二位
ポリツアーエア

柔らかさ
食いつき
スピン性能
反発力
威力
テンション維持
耐久性
メーカー ヨネックス
ゲージ 1.25mm
構造 モノフィラメント
カラー スカイブルー

執筆者コメント
第二位に選ばせていただいたのは、ポリツアーエア
このガットもとても柔らかいガットです。
二位に選ばせていただいたのは柔らかい+ガットをつかむ感覚が強いガットだからです。
柔らかくてヨネックスの殿堂入りガットポリツアープロのホールド感を持っていて打球感がとてもよかったです。
ホールド感はしっかりあるが時間がそこまで長くないのでよく言うとシンプル。
雑味がなく好き嫌いがあまりないガットだと思います。
ポリツアーエアー 最安値一覧
ポリツアーエアー ロール最安値一覧
このガットの詳しいレビューはこちら

第三位

アルパワーソフト

柔らかさ
食いつき
スピン性能
反発力
威力
テンション維持
耐久性
メーカー ルキシロン
ゲージ 1.25mm
構造 モノフィラメント
カラー シルバー

第三位に選ばせていただいたのはアルパワーソフト
個人的にアルパワーも柔らかいと思いますが、このガットはもっと柔らかいです。
アルパワーの打球感がすきだけど少し硬く感じるという方にはとてもおすすめできます。
特徴としては柔らかくとても長い時間ボールをホールドしてくれます。
少し好き嫌いがあるかもしれませんが、あまり嫌いだという人には出会ったことがありません笑

アルパワーソフト 単張り最安値一覧
アルパワーソフト ロール最安値一覧
アルパワーソフトの詳しいレビューはこちら




第四位
4Gソフト

柔らかさ
食いつき
スピン性能
反発力
威力
テンション維持
耐久性
メーカー ルキシロン
ゲージ 1.25mm
構造 モノフィラメント
カラー ゴールド

執筆者コメント
第四位に選ばせていただいたのは4gソフト
4gを誰でも使える柔らかさまでおとしたポリエステルストリング。
打球感が柔らかいのはもちろん、パワーも出ますので、個人的にはとても気に入ってるガットです。
4Gソフト 単張り最安値一覧
4Gソフト ロール最安値一覧
4Gソフトの詳しいレビューはこちら

第五位
アウトブレイク

柔らかさ
食いつき
スピン性能
反発力
威力
テンション維持
耐久性
メーカー シグナムプロ
ゲージ 1.18mm 1.24mm 1.30mm
構造 モノフィラメント
カラー グレー

第五位に選ばせていただいたガットはアウトブレイク。
ホールド感のあるガットランキングでもランクインしたガットですが、
柔らかさとホールド感が特徴のガットです。
個人的にはアルパワーにはすべての能力でアルパワーのやや劣化バージョンという印象です。
しかし、価格はおどろくほど安い。
柔らかいとホールド感をもつガットを求めている方にとって最もコストパフォーマンスのよいガットだと思います。
アウトブレイク 単張り最安値一覧
アウトブレイク ロール最安値一覧
アウトブレイクの詳しいレビューはこちら

いかがでしたでしょうか。
柔らかいといってもそれぞれに微妙に違う特性があります。
あなたの求めているものによってガットの選択も変わってきますので、
是非私のレビューを参考にしてください♪

最後にここまで読んでくださった方ありがとうございます♪




フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP