全ての記事【新着順】

ウィルソン ピンクリボン運動とは? 錦織圭も参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





今回は錦織圭も参加するピンクリボン運動について書きたいと思います。

まず、ピンクリボン運動とはなんだということについて書きたいと思います。

ピンクリボン運動とは

乳がんについてしっかりとした知識を広めて、基金を募り、乳がんから引き起こされる悲しい悲劇を少しでも少なくしようとする運動です。
そもそもの始まりは1980年代です。思ったより歴史は浅いですよね。
アメリカの乳がんでなくなった方の家族が”このような悲劇が繰り返されないように”と始めた運動です。
その時に作ったピンクのリボンがピンクリボン運動の始まりです。

日本よりも、欧米では乳がんでの死亡率は高く先だってこういった運動がおこったのですね。
行政、市民団体、企業なども協力し、ピンクリボン運動はとても大きなものとなっています。

テニス界でもトップブランドであるウィルソンが企業としてピンクリボン運動に参加しています。
pinkribbon-img

こちらがウィルソンがの公式ページにあるピンクリボン運動の画像です。

日本でも乳がんの発症率は年々増加していて
pic_01_img01

うなぎ上りに増えています。
最新のグラフを見つけることができなかったのですが、現在昨年の2015年度も増加の一途をたどっているようです。

もう他人ごとではないですよね。

ウィルソンは2001年にレディースのウェアの利益の一部を寄付するという形でピンクリボン運動をスタートさせましたが、
現在ではすべてのウィルソンの製品を対象にして出た利益の一部を寄付しているようです。

アメリカにだけ寄付金送ってんじゃねぇの?と内心思いましたが【ウィルソンはアメリカの企業だからです。】ちゃんと日本国内で出た利益は日本のピンクリボン運動に寄付されているようです。

ウィルソンの寄付金は乳がんの早期発見の検査のために使われているようで、乳がんは早期発見がとても大事な疾患なのでとても重要なことらしいです。

また、ウィルソンと契約しているスポーツ選手も宣伝としてこのピンクリボン運動に参加します。
錦織圭が参加したピンクリボン運動もウィルソンと時計メーカーからのオファーなのでしょう。

時計メーカーはタグ・ホイヤーです。
私は時計には疎いので今まで知りませんでしたが、
スイスの時計のトップブランドの一つのようです。

値段を調べたところネットで販売されている一番高いもので70万円ほどでした。
これはさすがに手がでないですね笑

安いものなら10万円ほどでありました。
これならなんとかなんとか買えるかもという範囲ですね笑

タグ・ホイヤーの時計を見てみたいという方はリンクをご用意させてもらいますので、
こちらからご確認ください
タグ・ホイヤー 値段一覧

いかがでしたでしょうか。
私自身、無知なせいですが、ピンクリボン運動というものをしりませんでした。
ラケットはまぁそこまでこだわりがない方や。
時計はもそこまで。
といった方はこういったピンクリボン運動のような活動を助けている企業から買うというのも社会貢献の一つなのではないかと思います。

しかし、ほしいものを買えばいいとは思います。こういった活動もあるよとしっていただきたかったのです。
偉そうなことを言いましたが、私自身普段使いのラケットはバボラのピュアドライブです笑

今後、一人でも多くの女性の乳がんの早期発見のために普段使いのものなどピンクリボンのマークを見たら積極的に購入していこうと思います。

最後にここまで読んでくださった方ありがとうございます♪








フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP