全ての記事【新着順】

ラファエルナダル マヨルカ島にテニススクールを開校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_0331610a0f8de721de7dbd79cb687977147204






昨年は手首のけがのために中盤で2016年度の試合を欠場したラファエルナダル。
彼は今年自身の故郷であるマヨルカ島にテニスアカデミーを創立しました。

マヨルカ島はどこにあるのでしょう。
%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%91
まず、ヨーロッパでスペインはどこにあるかですが、フランスの南に位置しています。
さらにスペインのどこにあるか。
%e3%83%9e%e3%83%a8%e3%83%ab%e3%82%ab%e5%b3%b6
スペインの右側にあるパルマという文字が見えますか??

ここがマヨルカ島になります。
こんなところに世界最先端のテニスアカデミーができてしまうと、その島時代がテニス王国みたいになってしまいそうですね笑

入れる年齢は12歳~18歳までの将来有望なジュニアたちのためにテニスの指導はもちろん、一般教養も含めトータル的なサポートするそうです。
錦織圭出身のテニススクールIBMと同じような環境かもしくはそれよりも上の水準なのが予想されますね。

テニスのプロをあきらめた選手にもその後の進路を用意するサポートも行うようです。
まさに、素晴らしいサービスといった感じです笑

なお、ナダルはまだまだ現役で戦っていく意思を見せていて、経営は叔父であり、テニスコーチであるトニーナダルさんがするみたいです。

スペシャルゲストにはやっぱりナダルと一つの時代を気づいてきたご存じロジャーフェデラー。
テニス界でこれ以上のゲストはいませんね。
ナダルからフェデラーに二人の歴史をまとめたパネルが送られています。
img_dcb2200443e9dd708e88939e915cc08e133256

ジョークのセンスもあるフェデラーは
【僕の子供たちがテニスをしたいといったら、迷わずここに送り出すよ】と観客から笑いをさそったそうです笑

興味深いのはナダルからフェデラーに送られたパネルにはメッセージがかいてあったのですが、
【親愛なるロジャー、アカデミーの開講式にきてくれてありがとう。~】とまぁお決まりの言葉ならびます。
最後に【TO BE CONTINUED】と一言添えられていました。
これからも私たちのライバル関係は続くよ。と言っているわけですが、じわーっとこみ上げるものがあります。。

今年は二人とも大会をリタイヤして十分な休息が取れています。
2017年体を万全に戻した二人がまた、グランドスラムの決勝で戦ってくれることを願ってやみません。

皆さんも是非注目してみてください。

最後にここまで読んでくださってありがとうございます。♪










フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP