全ての記事【新着順】

ピュアドライブ2015年とピュアアエロとピュアストライク100を比較してみました。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




今回はバボラの人気機種三種類を比較してみました。

ピュアストライクだけ写真にないのは、友人に持っていかれました。笑
人気機種なだけに持っていくと使わせてとけっこうしつこく言われてしまいます。
普段使いのラケットではないので了承しますが、今まで何本か帰ってきていません。
みなさんもラケットを貸すときは気を付けましょうね笑

では、実際に三本を同時に使用したのですが、どのように違いがあったのかを書いていきたいと思います。

反発力
最も飛ぶのはピュアアエロ。
一番楽にボールを飛ばせました。ストリングパターンの粗さとフレームが厚いのが理由で反発力が強いのだと思います。
もちろんピュアドライブもかなり反発力の強いラケットですが、二本を比べたときどちらが飛びましたか?
と聞かれるとピュアアエロの方が良く飛びました!
三番目はピュアストライク。これも飛ばないわけではないです。フレーム圧は一番薄いですが、前作のピュアストライクに比べストリング同士の幅が広くなったためフレーム厚は薄いですが、同じ厚みのスピードシリーズ、ラジカルシリーズ、スリクソンシリーズなどに比べると飛ぶラケットに分類されます。

どの機種も一般的なラケットの中で考えると十分に反発力があり、
飛ぶラケットに分類されると思います。
その中で、あえていうのならピュアドライブよりピュアアエロの方が反発力は強いように感じました。
ピュアストライクも飛びますが、他メーカーが出しているピュアドライブやピュアアエロのような極厚フレームに比べると反発力は落ちると思います。
あくまで、同じフレーム圧のラケットの中では反発力が強いラケットだと認識してください。
ラケット全体でいえば、普通~飛ぶに入るが【やや飛ぶの強いくらい】になると思います。

ボール威力
最も威力が出るのはピュアストライク。
やはり、フレーム厚の薄さからしっかり振り切ったときは威力が十分に出ます。
二位はピュアドライブ2015.
三位はピュアアエロ。ピュアアエロは楽に飛ばせるのですが、他2機種と比べるややボールに威力を出そうとするとスイングスピードが必要になってきます。
スピンがかかりすぎるのもボールのキレを落とす要因になっているかもしれません。

コントロール
1位ピュアストライク
やはり反発力がほかの2機種に比べ抑えられていてラケットもしなるのでボールと接地している時間が長く感じます。
繊細なコントロールもできてバランスの良さを感じます。
2位はピュアドライブ。
3位はピュアアエロ。

スピン性能。
これはスイングの速度にかなり依存したショットになるので難しいですね。
一般的な普通のスイングをした時に
最もかかりやすいのはピュアアエロだと思います。
これは速く振っても同じでピュアアエロがスピンはかかりやすいと思います。
あくまでピュアアエロがスピンがかかりやすいモデルというだけで他の機種もスピンはかかります。
ピュアストライクはどちらかというとフラットドライブ向きのラケットですが、スイングが速いと威力とスピンともに素晴らしいショットが打てます。
ピュアドライブはピュアアエロに比べればやや落ちるとは思いますが、他のラケットに比べると比較的にゆっくりなスイングでもスピンのかかりやすいラケットに入ると思います。
フラットでもスピンでもいい感じに打球が飛ぶので打つ打球では、どちらでも打ちやすいバランスの良いラケットになると思います。




まとめ
三機種を打ち比べて、ピュアアエロとピュアドライブは近い部類のラケットになりますが、
楽にボールを飛ばすという意味では、ピュアアエロに軍配が上がると思います。
ですが、ボールの威力を出すには、少しストリングパターンとフレーム厚の部分でぼやけてしまう感じを受けました。
ピュアドライブはピュアアエロと同じフレーム厚ですが、十分な反発力としっかりスイングしたときにボールの食いつきをしっかり感じることができて、威力とコントロールをうまいこと共存できているかなと思います。おそらくはラケットの先端部分のストリングの間が狭いことが起因していると思います。
ピュアストライクは二機種に比べ反発力は落ちるが、悪いわけではなく一般的なラケットに比べ飛び、コントロールはしやすくスイングにパワーがある人ならかなり威力も出せるラケットと感じました。

この三機種がどういった方におすすめなのかを考えてみると

①とにかく楽に飛ばしてスピンもかけたい人はピュアアエロ
ゆっくりなスイングでもボールにスピンをかけやすく、ゆっくりなスイングの時最も反発力を感じました。
反発力が一番強いので、アウトするリスクも高くなるとラケットなので、その反発力を抑え込める速いスイングとスピンをかけることが出きればかなり強烈なギアになると思います。なので、上級者が使う場合は逆に難易度がやや上がるかなと思います。飛びぬけてしまうと最高のギア。そんな感じの一本です。

②楽に飛ばしたい方から、ハードヒッターまで幅広くピュアドライブ。
ピュアアエロよりもゆっくりなスイングの時の反発力は落ちると感じましたが、それでも十二分な反発力のあるラケットだと思います。
また、ハードなヒットをしてもコントロールはピュアアエロよりもしやすい。反発力が強いがコントロールもできる。絶妙なバランスをとっているラケットだと思います。

③ピュアアエロやピュアドライブでは飛ぶ過ぎる。ハードにラケットを振りたい方にお勧めのニューバボラウェポン。
他の二機種は反発力に重点を置いて作られている印象のラケットですが、このラケットはボール威力とコントロール、うち心地に重点を置き、なおかつ反発力もありますよってイメージのラケットです。一般的なスイングレベルの方だとフラットドライブ気味のボールを打つのが好ましい飛び方で、ややネットの低いところを通る弾道になると思います。速いスイングの場合はスピンの当然かかりますから、威力とスピンを共存させれます。ピュアアエロの強烈な反発力を抑え込めるほどのスイングのスピードがあれば、ピュアアエロを押しますが、中級~上級レベルの方を対象としたときにピュアアエロよりもピュアストライクのほうが扱いやすいラケットになるのではないかと思います。
コントロールとボールの威力を重視される方はこのラケットが一番いいと思います。

いかがでしたでしょうか。バボラの三機種を今回は同時に使ってみました。
ピュアドライブとピュアアエロはどう違うの??
これってけっこうたくさんの方が思われていることだと思います。
私個人的な意見ではありますが、今回はそれについて違いをかけたと思います。
一応各ラケットの最安値が出るようにフィルタ-のかかったリンクをご用意させていただきますので、最安値が気になる方はご確認ください!
ピュアアエロ最安値一覧
ピュアドライブ最安値一覧
ピュアストライク100最安値一覧

少しでも皆さんの参考に慣れれば幸いです。
最後にここまで読んでくださった方ありがとうございます♪]




フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP