BURN cv 95 バーン95CVとバーン95とスティーム95とついでにピュアドライブ2015の比較 レビュー 感想
PR




今回は最新作バーンcvとその前作のバーン95さらにその一つ前のスティーム95もと錦織が使ってきた三世代を一気に使用してみました。
左から
バーンcv95
バーン95
スティーム95リミテッド
になります。リミテッドなのでカラーリングが少し通常と違います。

まずは皆さんが最も気になっているであろう。
バーンcvと前作のバーンの違いですね。

バーンcv95とバーン95の違い

まず、新作は打球感がとても柔らかくなっていて、フレームがしなるようになっています。
旧作バーン95は個人的な意見ですが、パワーアシストがあまりなかったんですよね。
そのかわり自分でボールを飛ばすスイングができていればとても威力が出る。
こんな感じのイメージでした。

今作のバーンcvはスイートスポットを外すとあんまりいいボールが飛ばないというか、スイートスポットに当たるととてつもなくボールが飛ぶラケットです。それでいて威力が出ます。
打球感は柔らかくボールがガットに食いついている感じがとてもします。

ではスティーム95とバーンcvの違い。
スティーム95とバーンcvの違い
スティーム95はスイートスポットが広い印象を持ちました。ラケットも扱いやすく3種類で一番扱いやすいラケットだと思います。ボールも楽に飛んでくれますし、コントロールもしやすい。ただ、ボールの威力は一番出ない。と感じました。

比べてcvの方がスイングに力は必要ですが、ボールの威力、反発力は打球感は上ですね。私の場合なのですが、ラケットヘッドが出てこなくて振り遅れてしまうことがありました。ここらへんでコントロールが難しいと感じる人もいるかなと思います。

では、ピュアドイライブとバーンcv

ピュアドイライブとバーンcv

ピュアドライブも同じ日に使ったのですが、やはり楽に飛ばすという意味ではピュアドライブに軍配が上がります。
楽なスイングでボールが飛んでくれるラケットです。
しかし、バーンのcv95と同じくらいの威力を出そうとするとcvよりもスイングの速度が必要でした。
ピュアドライブのボールが軽いというわけではないのですが、ボールの威力はcvの方が出しやすいですね。
あとは、反発力に関して。これもスイートスポットに当たるとcvの方が飛びがよく感じました。




まとめ
①スイングはややしんどいが反発力と威力を出したいのならバーンcv95
錦織圭がスティームからバーンにラケットを変えてからアンフォーストエラーの数が増えたのは有名な話なのですが、
それでも錦織がバーン95を選択したのはボールの威力を追及したからです。
今作のバーンcvはバーン95とは打球感からなにからなにまで変わっている新機種です。なかなかここまでの使用感の変更は珍しいと思います。スイングはピュアドライブに比べると少ししんどいですが、ボールに威力を出したい方はこのラケットとても優秀だと思います。

②楽にボールを飛ばしたいならやっぱりピュアドライブ
バーンcvと同じ威力を出そうとするとかなり速いスイングが必要に感じましたが、
楽に飛ばすという意味ではやはりピュアドライブ。スイートスポットもこちらの方が広く万人向けですね。

③自分のパワーで勝負したい方は旧作バーン95.
新作のバーンもとても威力がでますが、どちらのほうが威力が出るか。と考えると反発力は落ちるがするどく思いという意味では旧作に軍配が上がるかなと思います。今作の反発力と威力が上がっているのは錦織がコートの中で激しく動き回っても十分なスピードとパワーを出すというのに焦点を当てているように感じます。個人的には新作の方が全体的に優れていると思いますが、新作と旧作とではかなり打球感が変わりますので打球感を変えたくないという方は据え置きで同じラケットをストックしたほうがいいと思います。

スティームはさすがにもう販売されていないと思いますのでまとめには入れませんでしたが、とても扱いやすいラケットです。
また、旧作バーンよりも今作のcvの方がどちらかというと近いと感じました。
違いはボールの威力がやはりスティームよりも新作の方がでること。スイートスポットがやや小さくなっているように感じました。

いつも通り、それぞれのラケットの最安値が出るフィルターをご用意させてもらいますので、最安値が気になる方はこちらからご確認ください♪
ピュアドライブ2015 最安値一覧
バーン95 CV最安値一覧
旧作バーン95 最安値一覧




  • ウルトラ95 cv レビュー ウィルソン テニスラケット 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
  • ウルトラツアーとウルトラ100cvとピュアドライブ2018 レビュー比較 インプレ 感想 評価
  • ウルトラ100CV 【カウンターベイル】 レビュー ウィルソン テニスラケット 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
  • BURN cv 95 バーン95CVとバーン95とスティーム95とついでにピュアドライブ2015の比較 レビュー 感想
  • バーン95cv BURN cv 95 ウィルソン テニスラケット レビュー 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
  • ブレードcv blade 2017年 16×19 ウィルソン テニスラケット レビュー 評価 インプレ 感想 実際に使ってみました
おすすめの記事
日本の高いガット張の技術力
全ての記事【新着順】
テニスをしている人で知らない人はまずいない。 日本を代表するテニスメーカーヨネックスが3年連続テニスのグランドスラムである全豪オープンのオフ...