全ての記事【新着順】

悪童二人の俺たちはクレイジー発言 トミックとキリオス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアの問題児二人
ニックキリオスとバーナードトミック。

インタビューに二人は
俺たちは常に少しクレイジーで周囲の人間がそれに慣れるべきだと語ったそうです笑

問題行動をたびたび起こし、テニス協会の怒りに触れています。
バーバードトミックは精神的側面の改善に懸命に取り組んでいるが、変わる可能性は低いだろうと言っています。
また

トミックは11日、現地紙デーリー・テレグラフ(Daily Telegraph)に対し「間違いなく俺たちは少しクレイジーだ」とすると、「それをコントロールするのは難しい。正直、時々かっとなってしまうんだ」

「でも俺たちはテニスの練習をしっかり行って目標を達成するという重要なことに集中し、精神的に強くあり続けなくてはならない」

このバーナードトミックは昨年のマドリードオープンで対戦相手フォニーニにマッチポイントを握られると
ラケットを上下逆さに持ちリターン望むなどの大胆な問題行動をしている選手です。
%e3%83%9e%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%88%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af

「マッチポイントなんてどうでも良かった。23歳にして1000万ドル以上の価値がある選手が、いちいち気にすると思う?」

羨ましいぞこの野郎。。。とはならないですかね笑
むしろそんだけ価値があるんだからもっと頑張ってくれよと私のような凡人は思いますね。
なおトミックは最近太りすぎらしくてダイエット中らしいです。
相変わらずクレージーです。

一方キリオスは昨年の上海オープンで無気力試合をして試合の出場を禁止されています。
maxresdefault

問題行動だらけのオーストラリアコンビですが、将来的にテニスの実力だけでなく、それ以外のところでも成長していってほしいですね。




話は変わりますが、西岡選手がミキハウスと所属契約を結んだそうです。

今日発表された情報です。
大阪では新春祝賀会で発表されたようです。

西岡はミキハウスを通じて

「スポーツに対する想いや深いご理解のあるミキハウスと、これから共に戦っていけることをとても光栄に思います。また子供たちに夢の素晴らしさを伝えるお手伝いができることも大変うれしく思います」

とコメント。

現在世界ランキング100位に西岡は今年の目標を世界ランキング60位以上。
グランドスラム3回戦突破と加賀げています。

昨年以上に躍進する年にしたいので応援よろしくお願いします。
ともコメントしています。

いくらでも応援しますよ。
トミックとキリオスとはだいぶ違いますね笑

錦織と同じIMG出身の西岡今後の活躍が楽しみです。

最後にここまで読んでくださった方ありがとうございます♪







フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP