グランドスラム

全豪オープン 2017年 ドロー 錦織不運 フェデラーとマレー。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




sdatrefaczxcgdgdsgfgssds

こちらが2017年全豪オープンのドローになります。

錦織は画像一枚目の32番です。
少し見にくいのでクリックして拡大してご覧ください。
第四シードまでは誰と当たっても厳しい戦いになるのは必至だったのですが、中でも世界ランキングno1のマレー。
さらには数字でいうと番号24ロジャーフェデラー。
4回戦でフェデラー、準々決勝でマレー。これは運があまり良くないですよねー笑

フェデラーに勝ってベスト8
マレーに勝ってようやくベスト4

初戦は世界ランキング48位のアンドレイ・クズネツォフ
対戦成績は二勝一敗
二回戦は世界ランキング42位のニコラスアルマグロか71位ジェレミー・シャルディー
アルマグロは2勝一敗 ジェレミー・シャルディーには四勝二敗。
三回戦で当たる可能性が最も高い世界ランキング26位のアルバルト・ラモスには四勝一敗と大きく勝ち越しています。

過去の錦織の全豪での成績は
2012
2015
2016
にベスト8まで進出しています。

なかなか運の悪いドローですが、2016年の全米をとったワウリンカ選手も最悪のノーシードデルボトロがブロックに入ってきて不運でしたが優勝しました。
実は、ワウリンカ選手ドロー発表の夜一人でジェンガをしている動画を投稿していて大丈夫かな。って思いました笑

つまり、意外とやばい、厳しいなっていうドローの方が意外と力を発揮できるのかもと考えられます。

運が悪いとは思いますが、優勝するためには全員に勝つつもりでいないといけないですし、どこでも変わらない。
と錦織選手は考えていると思いますのであまり気にしないと思います。

心配なのが臀部の怪我と長時間の試合になった場合の体力切れですね。
なんとか短いスコアで余力を残しながら勝ち上がってほしいです。

まぁ、私たちにできることは全力で錦織選手を応援することだけです。
しばらくはwowowにかじりつきそうです。笑

最後にここまで読ん下さってありがとうございます。








フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP