全ての記事【新着順】

使用するラケットによって好きなガットも変わってくる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




今回は先日私の友人の中での会話の内容に書かせていただきたいと思います。

私は普段使いがピュアドライブ2015 私の友人はプリンスの相当古いo3グラファイト100S

どちも楽に飛ばすことのできるラケットなのですがフレームの硬さが全然違うラケットです。
私の使っているピュアドライブはフレームが硬く球離れの速いラケットで楽にボールを飛ばせ速いスイングをすればボールの威力もしっかり出せるラケットです。
一方私の友人の使っているグラファイト100sはフレームが柔らかくボールも楽に飛ばせ回転もかけやすいラケットです。
グラファイトは柔らかく回転もかけやすいラケットですが、唯一少し欠点を述べるならボールスピードに関してはピュアドライブの方が優秀です。

(注)私たち一般プレーヤーにとっては十分なパワーがグラファイト100sでもだせます。

使用するラケットによって好きなガットも変わってくる?
というのは
私がこの友人にガット張りを頼まれたことから始まり思いついたことです。
私がRPMブラストのロールが切れて普段友人が張っているブラストを張ってあげることができなくなってしまい。今回はいつもと違うけどヨネックスのポリツアープロにしてくれないか。
とお願いしたところ快諾してくれたのでポリツアープロを張って渡しました。

しかし、ポリツアープロだと合わないようでブラストを用意して張りなおしてくれと1週間後に頼まれました。
個人的にポリツアープロはかなりお勧めのガットだったのでまじかと思った私は試しにピュアドライブにポリツアープロを張り上げて使ってもらいました。

そうすると確かにこのラケットには合っている。
友人はこう答えました。

かくいう私もグラファイト100sにポリツアープロバージョンとRPMブラストバーンジョンでトライしてみました。

二人の共通の回答は人それぞれガットの感じ方はあるがラケットによって好みのガットはある程度決まってくるんじゃないかというものでした。
元からラケットが柔らかくしなるグラファイト100sには少し硬めのブラスト。
フレームがしならず硬いピュアドライブにはポリツアープロ。

が打球感の組み合わせとしては合っている。

プレーのことを考えると速さが持ち味のピュアドライブにブラストを張るとより速く攻撃的になることができるので打球感が合っている=正解ではないのですが、
ガットの好みはラケットによって変わってくるものなんだなとわかっていたのですが、改めて感じました。

柔らかいラケットにさらに柔らかいガット。
硬いラケットに硬いガット。

こういった組み合わせをしている方もかなり多くいらっしゃると思います。
一度反対の組み合わせにしてみるとあっこっちの方がいいわと思われるかもしません。

是非一度試していただければと思います。

最後にここまで読んでくださってありがとうございます♪







フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP