全ての記事【新着順】

元テニスショップ店員の本音。存在のしないガットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は私が昔テニスショップでのアルバイトでの経験について書きたいと思います。

お客さんと接客するときのガットの相談やラケットの相談というものを毎日していました。
当時純粋でまじめだった私は、そらぁもう真面目に接客していたと思います。笑

しかし、お客さんに聞かれて困ることが多々あったので
ショップ店員はこういうの聞かれると困るんだよ。っていう話ですね。

まず題名の存在しないガットについてですね。

いくつか種類があると思いますが、私の記憶に一番残っているのは、
ポリエステルガットで柔らかくてテンション維持がいいやつ。

これが一番困りますね。笑

基本的にポリエステルガットで打球感が柔らかいものは総じてテンション維持が悪いものなんです。
なので打球感が柔らかくてテンション維持はまだマシなものを紹介するわけです。

で、後々すぐにダメになったじゃないかというクレームに発展することもあるのです。笑

なのでこの記事を読んだ方は打球感が柔らかいポリエステルは構造や素材上どうしてもテンション維持を優先したポリエステルに比べて弱くなるということを知っておいてほしいと思います。

この逆もそうですね。
テンション維持がよくて柔らかいガット。
これもめっちゃ難しいんですよね。

具体的に言えば球離れの速さやホールド感の要素かかわってくるので。
そのお客さんがどういうガットを柔らかく感じるのかがわかれば私なら大体の予測は立てることができますが。。。

ちなみにもし私が個人的に柔らかくてテンション維持がマシなポリエステルを上げるとすると
4Gソフトになるかなと思います。

一方でテンション維持がよくて柔らかめのものとなると
トリトンですかね。




テニスショップ店員の本音

これはテニスショップのアルバイトや店長クラスも同じことだと思いますが、
あんまりガットやラケットを使うことってないんですよね。

メジャーなピュアドライブやピュアドライブ、プロスタッフ、ブレードとかならお客さんのために使っている人もいるかもしれません。
今度試しに聞いてみればほとんど人はメーカーのカタログ通りの回答か
使ったことはないけど周りの人の感想をそのまま言っているかどっちかだと思います。

いまでこそ、社会人になって趣味で使うようにはなりましたが、私も学生時代は今よりも金がなかったのでお客さんのためにわざわざ買ってつかうということはしませんでした。

なので自分の使ったことがあるガットの中からお客さんの好みのガットを予測するわけですが、種類なんか使ってて20種類くらいですよね。
だから、いろいろと良いガットはあるのですが、メジャーなメーカーのガットを皆さんが使っているのかもしれないですね。

ニッチなメーカーであるソリンコやポリファイバーのガットまで使ったことがある人はなかなかいないでしょう。

なのでお店にかかっているなにこれ??っていうメーカーは販売員もしらないことが多いです笑

一部テニスショップでブログをされていて信頼できる内容の方もいらっしゃるのでそういうところで参考にされるか
当サイトはすべて実際に使ったガットのみをレビューしているので参考にしていただければと思います。

今回のまとめは
①柔らかくてテンション維持も良いというガットはなくて比較的テンション維持がマシくらいならある。
②テンション維持がよくて柔らかいガットはなくて、比較的テンション維持がよくて柔らかめのものならある。
③ショップの販売員は使ったことがない商品が多い

③はなんだか批判的な意見に見えますが、考えれば意外と普通のことだと思います。笑
電化量販店の店員が無数のテレビを実際に使ったことがないのと同様にガットやラケットも同じです。

当サイトの宣伝ではないですが、すべてピュアドライブ2015年にテンション51ポンドで試してレビューしているので
是非当サイトのレビューを参考にしていただければと思います

最後にここまで読んでくださってありがとうございます♪

追記

たまご様
プイゆうた様
コメントありがとうございました。

どうやら社員を複数雇っている大きな専門店ではラケットを試す設備がしっかりと整っているようです。
皆様もこういったテニスショップをご存知でしたら、お名前も一緒に記載していただけると良いショップの宣伝になると思いますのでよろしくお願いいたします♪







コメント

    • プイユうた
    • 2017年 3月 03日

    マレー山さん、③は少し違うと思います!
    私も元ショップ店員でしたが、
    試打ラケットを片っぱしから打ってました!
    家電は個人で試す物がありませんが、
    ラケットは試打があります。
    ガットもメーカーに言えばサンプルを貰って打つことができます!
    専門店の社員であれば、自分の商品知識の為、接客時に知ったかぶりしない為に試している事が多いですよ!

    • マレー山
      • マレー山
      • 2017年 3月 03日

      プイゆうた様

      たまご様どうようコメントありがとうございます。
      追記にて撤回させていただきます。

      先ほども記載したのですが、大型のショップにはそういう方もいらっしゃるのですね。
      プイゆうた様もそういったショップをご存じであれば是非教えていただきたいです。

    • プイユうた
    • 2017年 3月 03日

    なので、色んなテニスショップに行って
    信頼できる店員さん見つけることをおすすめします!!

    • たまご
    • 2017年 3月 03日

    初めまして。
    いつも見ていましたが、初めてコメントさせていただきます。
    ガットのレビューなど、いつも楽しく参考にさせていただいてました。
    今回の記事ですが、あまり賛同できません。
    私もテニスショップでアルバイトしていた経験がありますが、
    そのテニスショップは社員を集めていろんなメーカーラケットを揃えた試打会を実施していましたし、
    ガットも新商品が出るとメーカーがサンプルを持ってきて、社員の人が試打をして感想を全員に伝えるなどしていました。
    ここまでしているショップも多くはないと思うので、偏った意見だとは思いますが、
    今回の記事も大分偏った記事だと思います。

    大型のテニス以外のスポーツも扱う量販店なら納得できますが、
    テニスショップとして存在している以上、どこもなにかしら努力していると思います。
    しょーもないテニスショップならすぐ潰れるでしょうし。

    そんなことを思い今回コメントさせていただきました。

    • マレー山
      • マレー山
      • 2017年 3月 03日

      たまごさんコメントありがとうございます。
      なるほど大型の専門店ほどのものになるとそういったことをしているショップがあるのですね。
      大変失礼いたしました。
      追記で撤回させていただきます。

      できれば読者の皆様にその信用できるショップをお伝えいただけないでしょうか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP