全ての記事【新着順】

速報!2017年度 現在のツアーファイナル出場ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




11月12日から開幕のテニスの祭典ATPツアーファイナルは、その年度の大会獲得ポイントの上位8位までが出場できる大会です。

錦織ももう常連のように出場している大会なんですが、この大会に出れるだけでそうとうな栄誉なんです。

で、2017年ももうじき3分の1が過ぎようとしているわけで現在のランキングをご紹介したいと思います。

1位:R・フェデラー 3,045ポイント

2位:R・ナダル 1,635ポイント

3位:S・ワウリンカ(スイス) 1,410ポイント

4位:G・ディミトロフ(ブルガリア) 1,355ポイント

5位:JW・ツォンガ(フランス) 1,255ポイント

6位:D・ティエム(オーストリア) 1,130ポイント

7位:P・カレノ=ブスタ(スペイン) 975ポイント

8位:D・ゴファン(ベルギー) 965ポイント

9位:J・ソック(アメリカ) 950ポイント

10位:A・マレー 840ポイント

11位:錦織圭 660ポイント

こちらが現在のランキングになります。

フェデラーは全豪をとったのでぶっちぎりのトップですね笑
ナダルも全豪の準優勝がかなり効いています。

安定して成績を残しているワウリンカ
好調のディミトロフや他の選手もコンスタントな成績を残していますね。
まだテニスの大会はこれからなんこもありますのでランク外の選手も登場してくると思います。

錦織も今年は毎年優勝していたメンフィスからほかの大会に切り替えるなどチャレンジを多くしているので、
今は11位ですが、そのうちに巻き返してくれると思います。

個人的にはズベレフも相当に実力がある選手だと思いますので、早くて今年、遅くとも来年にはランキング8に食い込んでくるのではないかな。

またランキング外のジョコビッチですが、現在20位と落ち込んでいます。
2012年からツアーファイナルを4連覇した選手なだけに現在の調子の悪さがうかがえますね。
今年の巻き返しはかなり厳しいのではないかと個人的に思っています。
マレー選手もこれは一緒ですね。
ラオニッチもピリッとしてません。

昨年のフェデラーとナダルのように一旦テニスから離れて休養をとってみるのもありなのかなと思っています。

まだまだ時間があるので皆さんで錦織選手これからどんどん応援していきましょう♪

最後にここまで読んでくださった方ありがとうございます♪







フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP