全ての記事【新着順】

尾崎里沙 残念ながら大金星はならず ケルバーにストレート負け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




尾崎選手残念ながら世界ランキング1位のケルバー選手食いには至らなかったですね。
スコアは2-6 2-6のストレート負け。

時間にして一時間二分。
そもそも予選の第10シードでの出場で
1回戦ではルイーザ・チリコ(アメリカ)を3-6 7-5 6-1
2回戦で第16シードのキキ・バーテンズ(オランダ)を6-4 4-6 6-1
3回戦ではユリア・ゲルゲス(ドイツ)を7-6(5) 6-3
とここまでの成績でも十分に現在の成績を凌駕していてできすぎていたくらいです。

尾崎選手にとってとても大きな経験ができた大会だったのではないでしょうか。
世界チャンプとの差を体感できたわけですからね。

当然尾崎選手の目指しているところはケルバー選手のいる王座。
今回の経験を活かして飛躍してほしいですね♪

勝ち上がったケルバー選手ですが、次の準々決勝で第7シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)と第11シードのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)の勝者と対戦します。
女子も男子も大会が進んできました。

今大会はシード食いが進んでいて、錦織のブロックなんか錦織以外のシードは全滅です。笑

世代交代の時期なのかもしれませんね。
とにかく尾崎選手これから頑張ってほしい!!笑

最後にここまで読んでくださってありがとうございます♪







コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP