全ての記事【新着順】

シャラポアの謹慎が解けますよ ポルシェ・テニス・グランプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




2016年の全米オープンで薬物検査にひっかかり15か月の謹慎処分を受けていたシャラポアが24日開幕のポルシェテニスグランプリで復帰します。
本当は2年の処分だったんですけど、いろいろあって一年ちょっとで復活できて本当によかったです。

シャラポアは大会主催者からの推薦で予選なしでの出場なんですが、
これが意外と物議をかもしているようです。

初戦で当たるビンチ選手【2015年全米準優勝】は

推薦による出場には賛成できない

元世界ランキング№1のウォズニアッキは

他の選手に対して失礼。薬物で処分を受けた選手は一から出直すべきだ

マレーも同じような意見を言っているようです。

まぁ私個人の意見としては確かにドーピングはだめだとは思いますが、
シャラポアに関してはかなり昔から持病のために薬物検査にひっかかった薬を服用していたという話もあるんですよ。
途中からその薬に含まれていた成分がドーピングとして扱われるようになったのは間違いない話です。

それを本人が試合に勝つためにドーピングとしてとっていたとしたらアウトです。
でも、持病の治療としてただ単にとっていただけの可能性もあります。

私なんぞ日本の一週末テニスプレーヤーですから知る由もありませんが、
ほかの選手はどっちか知っていての発言なんですかね??
個人的にはシャラポアが戻ってきてうれしいですし、テニス界でこれからも活躍してほしいですね。
しばらくはメディアが厳しい目線で見ると思いますが、頑張ってほしいです。

シャラポアがドーピングしたのってなに??

当サイトの別ページでこちらからシャラポア選手がドーピングしてしまった薬物の内容が見れますので気になる方はご覧ください♪

ちなみにこのポルシェの大会。
尾崎選手と大阪選手が出場しています。
尾崎選手は破れてしまいましたが、
大阪選手はまだ残っています。

大阪選手とシャラポア選手の対戦が実現するととてもおもしろいですよね笑

みなさんでこの試合の実現期待してみましょう!

最後にここまで読んでくださった方ありがとうございます♪







フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP