全ての記事【新着順】

ノバクジョコビッチ 2017年 新コーチ アンドレアガシ お試し期間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




2016年にスランプに陥ってしまっているノバクジョコビッチ【世界ランキング第2位】が全仏期間中お試しでアンドレアガシをコーチとして迎えることがわかりました。

ジョコビッチは3年間の師弟関係を気づいていたボリスベッカーとの契約を2016年に終了させました。
ジョコビッチがはまってしまった新興宗教の影響といわれています。

さらに、2017年には長年一緒にやってきたチームのメンバーをすべて解雇しました。
マリアン・バイダ、フィジカルコーチ、栄養士などなど

特にバイダさん【テニスコーチ】は長い間ジョコビッチのコーチとして支えてきていたのでジョコビッチのこの決断は冷静さを欠いているのではないかと思ってしまいます。笑

で次のコーチに白羽の矢が立ったのがアンドレアガシ。
海外サイトの情報では、パトリックラフターやピートサンプラスなどにもコーチの打診していたそうです。

アガシといえば、攻撃的なストロークが持ち味の選手でリターンが最大の武器とされていた選手です。
前のコーチであったベッカーコーチも攻撃的なプレースタイルをしていた方ですが、守備に優れていたジョコビッチはベッカーから攻めのストロークとネットプレーを学びました。

アガシからプレー面では、おそらくより攻撃的なストロークを学ぶのかな??
アガシは長く現役選手として活躍した選手でもあるので、年をとってから最前線でプレーを続けるメンタリティーを学びたいという考えもあるのではないかと個人的には予想しています。

ジョコビッチはベッカー氏と円満に契約解消と語ってはいますが、
勝ちにこだわる代わりに自身のキャリアを長く続けたいというようなコメントを残しています。

これは事実上、勝利のためのハードなトレーニングを強いるベッカー氏との決別を示唆しているといわれています。
ここらへんで、新興宗教も入ってきていますので、影響を受けているのでしょう。

ベッカー氏との契約終了後急激に調子を落としているのも事実。

アガシが怒って、新興宗教を追い出してくれると一観戦者としてはありがたいですねw

アンドレアガシは個人的にフェデラーが出てくるまでは、強烈なストロークを試合でバンバン決める憧れの選手でもありました。
彼がジョコビッチと長くタッグを組んでジョコビッチ復活の火薬になってくれたらと思います。

ジョコビッチ全仏の一回戦はすでに勝ち上がっています。
最近成績が振るわないジョコビッチですが、チームの空中分解からのアガシの召集。

ある意味全仏最も注目すべき選手かもしれません。
みなさんで注目しましょう♪

最後にここまで読んでくださった方ありがとうございます♪







フェデ太郎

投稿者の記事一覧

新しいラケットを使うのが大好きでほとんどのラケットを使用してきました。
新作のラケットを積極的に使ってレビューしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

come on tennis 公式ツイッター

PAGE TOP