【動画つき】ラケットチェンジした錦織のプレースタイルの変化 ウルトラツアー95CV

錦織順調にKudla選手に勝利してくれました。

ウルトラツアー95CVにしてから初めての公式戦なのではないでしょうか。
少し見にくいですが、こちらが今唯一UPされている試合の動画です

 

試合考察

いまいちだった点

まずはニューラケットに代わっていまいちだったと思った点から行きたいと思います。
それはボールの伸びであったり深さです。
バーン95CVを使っているときはもっとボールの深さであったり威力があったと思います。

この試合では浅いボールが非常に多くなっていると思います。
相手の選手が甘いボールを多く見逃してくれているのでスコア自体はストレートで勝利をおさめていますが、これが高ランクの選手だと甘い球をもう少し厳しいボールでヒットしてきているのではないかと思います。

良かった点とニューラケットでの錦織の狙い

まず、オーバーでのアウトが少なかった点。
今までよりややボールが甘くなっていると思いますが、簡単なミスが減ったと思います。
これにより格下の相手に取りこぼす可能性はグッと減ったのではないかと。

展開が速いのはいつも通りなのですが、うまいことにそれがはまっていると思います。
バックハンドのクロスの角度。前に入った時のフォアハンドのストレートの精度が非常に上がっているとみていて感じました。
また、球際のフォアハンドの角度が良いですね。

きっと錦織の狙いは厳しいフットワーク時に角度をつけてボールを安定して返したいということなのでしょう。
バーンCV95の時はこういう厳しい状態でのショットでラケットの反発力によってミスが多くなっていました。

その気になればフォアのストレートがいいのでそっちをベースにすればいい話ですが、今はまだフォアハンドのクロスの角度が甘い時がしばしばあるのですが、今後の試合で修正をかけてくると思います。

今後の錦織のプレースタイルとしては角度のついた浅いショットで相手をコートの外に出すプレーが多くなってくると思います。
皆さんも錦織のプレーを見るときはそこに注目してみてください♪

ついでに錦織の使っているラケットの最安値が出るリンクと私が実際に使ったレビューをご用意していますのでご覧ください。
ウルトラ95 cv 最安値一覧