【大ベテラン】 キムクライシュテルス 現役復帰を発表

復活のハードヒッター

グランドスラムを4回も優勝した元世界ランキングNO1選手であるキムクライシュテルスが現役復帰を発表したとWTA公式サイトで発表されました。

現在36歳のクライシュテルスは
2007年に一度引退。
2009年に復帰。
2012年の全米オープンでを最後に選手生活を退いていました。

7年ぶりの現役復帰をするクライシュテルスは

何かを照明する必要は無いと思うが、自分自身に挑戦したいし、また強くなりたい。

と言っています。

現役時代はとてつもなくハードヒッターで調子の良いときのクライシュテルスは止められる選手はなかなかいなかった印象です。
7年のときを経ていて現在36歳となっているので、体力的に当時のようなハードヒットプレーではなくテクニカルなプレーも必要になってくると思います。

クライシュテルスの過去

今の人たちはクライシュテルスについて知らない方も多いと思うので簡単にクライシュテルスの経歴に触れてみたいと思います。

ヒューイットと付き合っていた


ヒューイットを知らない人はあまりいないと信じたい笑

ヒューイットも世界ランキングNO1になったテニス選手で、小柄ながら粘り強いストローカーでミスの少ないプレースタイルでした。

2000年~2004年の間に交際をしていて2003年に婚約を発表し、2005年2月に結婚予定でしたが、2004年10月に婚約破棄を発表し

破局の理由については詳しく語られることは無く
個人的な理由から交際をやめることを二人で一緒に決めた

と発表されています。

ツアー戦績

クライシュテルスの過去の戦績は
シングルス41勝
ダブルス11勝
グランドスラムのシングルスは
4勝【全豪1勝 全米3章】

ダブルスは
2勝【全仏、全英】

となっています。

杉山愛のメインペア

2001~2003年の間クライシュテルスは実は杉山愛選手と頻繁にペアを組んでいたのです。

ちなみにクライシュテルスが優勝したグランドスラム【全仏、全英】は二つとも杉山とペアを組んでいた時です。

そんなこんなでクライシュテルスについて書いてきましたが、すごい選手が復活したと伝わりましたでしょうか。笑

年齢もあるので2~3年くらいに復活でしょうが、昔のスター選手の復活はとても楽しみです♪

最後にクライシュテルズとウィリアムの試合を乗せておいたのでプレーが気になる方はご覧ください!